2017-05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おひさしぶりです。



こんにちは。

omikenです。

随分とご無沙汰しておりましたが、元気に生きています。


GW前半突入で、特にすることも無いので、久しぶりに作品作りをしてみました。


針葉樹合板

あいかわらず、材料は針葉樹合板。
これをテーブルソーでカットしていきます。

だいたいこんなカタチ

25mmのスリムビスでコの字に組み立て。
天面と底面は2枚重ね(ボンドで貼り付け)にします。


塗装しました

ウォーター・ベース・ウッド・ダイで焦げ茶に染めて、
BEIWAXでワックス仕上げにしてみました。
お手軽パターン。


コロをつけて

ダイソーで買ってきた4個で100円のコロ。
本来はメタルラック専用のコロですが、5.5mmで穴を開けて、
ねじ込めば がっちり固定出来ます。


で、完成。
お手軽、針葉樹合板で作る「ソファサイドテーブル」です。

完成1

こんな感じに使います。

完成2

これでビール片手にテレビを見るときも、置き場に困ることがなくなりますね。
前から作ろう作ろうと思っていたのですが、ようやく作ることが出来ました。

強度は充分。
ノートパソコンくらいであれば、載せてもびくともしませんよ!

切って組み立てるだけなので、お手軽ですね。
ホームセンターでカットして貰えば、誰でも作れそう。
ポイントは組み立ててから天面と底面を2枚重ねしているので
組み立てに使用するビスが見えなくすることが出来ます。
塗装は組み立て前がいいかも。(側面の内側が塗りにくかった)

さてさて、次回はいつ更新できるやら。



最後まで読んでくれてありがとう!コメントくれとはいいませんので、

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ  にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
してやって下さい。


いつも応援ありがとうございます

こちらもついでに↓

blogram投票ボタン

針葉樹合板で本棚を作ります -後編-



こんばんは。

omikenです。

今回は針葉樹合板本棚完結編です。


先日から作っている針葉樹合板本棚ですが、完成しました。

ではでは、前回の続きから。

ボンドを塗りたくり

両サイドの本棚の外側の側面は合板2枚重ねにします。
ボンドを塗りたくって貼り付けますよ。


固定

クランプ総動員で圧着。


隠し釘

クランプが掛けられない場所は隠し釘を使って圧着します。
が、板が厚いのであまり効果は無かったかも?



ほぼ完成

木口をサンディングして、全体的に塗装しました。
今回はいつもより明るめのワトコ ミディアムウォルナット色を選択。
う~ん、ちょっと中途半端だったかな?

さー、あとは設置だけですよ。



設置予定地

こちらが設置予定地。
2階の廊下です。本棚設置で若干狭くなりますが、
通行するには余裕です。
本棚自体の厚さは22cmになります。



完成

はい。設置しました。
連結は40mmのスリムビスと25mmの極細ビスです。
まあまあの出来ですかね?
宇宙兄弟もスッキリ収まりました。

作っている最中は大きく感じていたのですが、設置するとこじんまりとした感じですね。
もう1、2カ所設置してもいいかもしれませんね。



21巻の特別版にはAPOぬいぐるみがついてくるみたいですよ。


最後まで読んでくれてありがとう!コメントくれとはいいませんので、

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ  にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
してやって下さい。


いつも応援ありがとうございます

こちらもついでに↓

blogram投票ボタン

針葉樹合板で本棚を作ります -前編-



こんばんは。

omikenです。

またまた針葉樹合板作品です。

まずはポチッと
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ
してやって下さい。



先日、宇宙兄弟を大人買いしました。

いや~、なかなかいいですよ、宇宙兄弟。
いろいろと考えさせられます。

それはそうと、今回は本棚を作成します。

子ども達のマンガ本もあふれているので、収納力のある本棚
出来るだけ格安に、かつ、ほどよいサイズで作ろうと思います。

針葉樹合板

今回は針葉樹合板(12mm)を3枚使います。
本当は24mm厚の合板が入手出来れば楽ちんなんですが、
山陰の田舎ではちょうどよい厚さの板が売ってないんですよね。
しかも、厚さは倍でも値段はだいたい3倍します。


カット

いつものようにホームセンターで加工しやすいように縦にカットして貰いました。
幅は22cmです。1枚の合板から4枚取れますね。
これを棚板の幅、30cmで切り出します。


棚板

2枚の板を木工ボンドで貼り合わせます。
重しを乗せて圧着しましたが難しいですね。
たまに圧着しきれずに隙間が出来ちゃいました。
まあ、出来るだけ隙間が見えないように組み立てたいと思います。

端は微妙にズレたりするので、薄くテーブルソーで端をカットして
形を整えます。

あとは電動サンダーでひたすらサンディング。



組み立て中央

今回の本棚は3本の本棚を組み合わせてひとつの本棚にします。
上の写真が真ん中の本棚
真ん中は一番量の多いマンガ本を収納するため、20cm間隔で棚板を取り付けます。
棚の段数は6段です。
側面は針葉樹合板のきれいな面が内側にくるように組み立てます。
棚板は40mmのスリムビスを片側に3本使って固定しました。

組み立て右側

続いて、右側の棚です。
こちらは25cm間隔で棚を取り付け。
ちょっと大きめな新刊本などが収まる予定です。
片側の側面が長いのが分りますかね?
これで組み立てた時にきれいな面だけが表に見えるようになります。



組み立て左側

最後に左側の本棚です。
こちらは大きめな雑誌が収納出来るように32cm間隔で棚を作りました。
ここだけは棚の幅は20cmです。
これで、棚本体は完成。



合体前

こちら合体前です。
針葉樹合板はどうしても裏面が汚いので、外側に見えないように設計してみました。



ではでは、合体!







合体

両サイドの本棚の外側の側面だけは、もう一枚板を張り付ける予定です。
3つの本棚は最終的に設置後にビスで連結する予定です。
針葉樹合板3枚分の重さですからね。連結してしまうと重くて移動しづらいです。

連結時のビス以外は外からは見えませんよ!

あとは側面の貼り付けと塗装が出来れば、完成。

後編につづく。






最後まで読んでくれてありがとう!コメントくれとはいいませんので、

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ  にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
してやって下さい。


いつも応援ありがとうございます

こちらもついでに↓

blogram投票ボタン

割り台を作ってみた



こんばんは。

omikenです。


今回はこちらを作りました。

全体

まずはポチッと
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ
してやって下さい。


なんだか得体の知れないモノですが、

何に使うモノかわかりますか?




これは「割り台」といって、帽子作りに使用するもの ... らしいです...。
最近、同僚のえ→いちくんが帽子を作っているらしく、
帽子のアイロンがけに使用する「割り台」なるものが欲しいとの発注がありました。




アップ

ネットで情報を収集してみましたが、自分で使わないので
どんな寸法にすれば良いのかわかりません。

まあ、適当に作ってみました。

材料は、針葉樹合板の端材。
木工ボンドで2枚を貼り合わせてあります。
なので、幅は24mmですね。

アイロンがけの台ということで、表面は念入りにサンディングしました。

さて、役に立つでしょうか?


薪割り台 ケヤキ Φ30cm

薪割り台 ケヤキ Φ30cm
価格:2,980円(税込、送料別)


こちらは薪割り台^_^;
お庭にひとつ如何ですか?(つかわね~)


最後まで読んでくれてありがとう!コメントくれとはいいませんので、

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ  にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
してやって下さい。


いつも応援ありがとうございます

こちらもついでに↓

blogram投票ボタン

会社で使う小物を作ってみました



こんばんは。

omikenです。


いきなり完成写真ですが

完成

会社で使う小物を作ってみました。
実はこれ、Version2。
何に使うか分りますか?


まずはポチッと
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ
してやって下さい。


さていつもの制作工程。
途中からですが、

接着

サイプレスの板を3分割し、真ん中の板にスリットを入れておきます。
そのあと、残りの2枚の板をスリット入りの板をはさみ込む形で接着。
ずれないようにクランプしています。


分割

接着でしたら真ん中で分割。




サンディング

あとはひたすらサンディング。
段差や、丸鋸のあとが消えるまでひたすらサンディング。
サンドペーパーを100均のMDF板に貼り付けて、ワーク側を動かす事で
安定して、平らに削れます。





そして、BRIWAXで塗装。



で、これを何に使うかというと!




使用方法

はい。散らばりがちなSDカードを収納するカードスタンドです。
スリットはちょっと緩めに入れてあります。
(Version1ではきっちり作りすぎて、差さらないSDもあったので)

3列あるので12~15枚くらいは差せるかな?

ちょー用途限定の小物ですが、

殺風景なデスク周りも、これで木の温もりあふれる空間に!
(ってこれだけじゃムリかな)







最後まで読んでくれてありがとう!コメントくれとはいいませんので、

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ  にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
してやって下さい。


いつも応援ありがとうございます

こちらもついでに↓

blogram投票ボタン

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

omiken

Author:omiken
3人娘+3匹(大1、小2)の父親です。
自由気ままに日曜大工を楽しんでいます。

オミノイエブログへようこそ!

ピザ釜作成、工房作成の記事をお探しの方はオミノイエ本館に記事があります。

工房作成なら→工房&DIY
ピザ釜作成なら→ガーデン&屋外DIY

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

タグクラウド

Ranking

ポチッと応援お願いします。 にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking

最新記事

カテゴリ


全ての記事を一覧リストで表示する


ブログ内を検索
↓キーワードを入力して下さい。

カレンダー(月別)

04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

リンク

このブログをリンクに追加する

広告

Feed Me!

オミノイエブログのRSSフィード

JogNote

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。