2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子ども椅子の作成2012夏 その3



こんばんは。

omikenです。


まずはポチッと
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ
してやって下さい。

暑いですね。
夏ですからね。


会社から帰ってから少しずつ。
サウナのような工房で作業を進めています。

組み立て開始

塗装が終わったので、組み立てを開始しました。
今回、あんまり上手く塗装できなかったんですよね...。
出来るだけ工房に居たくなくて、様子も見ずにほっておいたのがまずかった...。

ワトコの塗膜が厚くなって、テカっちゃいました。
マットな雰囲気が良いのにね。
必死にサンディングしてリカバリしましたが、汗だくです。

組み立て中

組み立てている最中ですが、椅子の下に敷いている黒いモノ。
何の為かわかりますか?

この黒いのはガラスの板です。

平面の無い工房の中で、椅子のガタツキをチェックする為に
あえてガラスの板の上で作業しています。

っと言っても、やっぱりガタつくんですけどね。
加工精度が悪いのか?
材料が捻れているのか?
組み立てかたが悪いのか(?_?)

まあ、複合的な要素でガタが発生するんでしょうね。
ガタ無く作れるなんてほとんどありません。orz


こんな道具を使います

組み立て終わったら、ダメージ加工です。
上の写真の道具を使います。
ノコヤスリ、スクレイパー、粗めのサンドペーパーですね。


ガッツリ削る

ノコヤスリを使って座面の角をガッツリ削ります。
ガッツリ削った方が雰囲気が出る!(気がします)。

座面の濃い色と、削った部分の明るい部分のコントラストが
良い感じ。 (個人的に)


シャビーに

ミルクペイントの部分もスクレイパーやサンドペーパーで角を削ります。
削ることを前提で、ワトコで下塗りしてありますからね。
削りすぎると、ワトコの部分まで剥げちゃいますが...。


あと少し

現在、こんな感じ。
まだ、ネジ穴をダボ埋めしなければならないし、
ガタツキもあるので調整しないといけません。

完成まであと少し。



刃を寝かせて使うのではなく、
直角に立てて削るように使うとイイ感じ。
サンドペーパーだけだとすぐに目詰まりするので...。



最後まで読んでくれてありがとう!コメントくれとはいいませんので、

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ  にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
してやって下さい。

いつも応援ありがとうございます

こちらもついでに↓

blogram投票ボタン

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ominoieblog.blog44.fc2.com/tb.php/753-32b9928d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

子ども椅子の作成2012夏 完成 «  | BLOG TOP |  » 子ども椅子の作成2012夏 その2

プロフィール

omiken

Author:omiken
3人娘+3匹(大1、小2)の父親です。
自由気ままに日曜大工を楽しんでいます。

オミノイエブログへようこそ!

ピザ釜作成、工房作成の記事をお探しの方はオミノイエ本館に記事があります。

工房作成なら→工房&DIY
ピザ釜作成なら→ガーデン&屋外DIY

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

タグクラウド

Ranking

ポチッと応援お願いします。 にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking

最新記事

カテゴリ


全ての記事を一覧リストで表示する


ブログ内を検索
↓キーワードを入力して下さい。

カレンダー(月別)

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

リンク

このブログをリンクに追加する

広告

Feed Me!

オミノイエブログのRSSフィード

JogNote

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。