2017-04

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クロスカットスレッド(大)を作った



こんばんわ。omikenです。

今日は前々から作ろうと思っていた大きいクロスカットスレッドを作ります。



小さいクロスカットスレッドは既に作って使っています。

便利は便利なんですが、大きい物をカットするには不安定。


と言うわけで、4mm厚 600 x 900mmのベニヤ板と1x4を1本買って来ました。



ガイド

まずは、1x4の端材を手押しカンナで削って、スロットバーを作ります。

チョットずつ削って、アルミチャンネルの中をスムーズに動く幅まで削ります。

この方法、まいど!sinsanです♪のしんさんからアイデアを頂きました。


ガイド取り付け

削った1x4を15mm幅でカット。

両面テープを貼り付けてスロットに入れます。

で、上からベニヤ板を被せてベニヤ板とスロットバーをくっつけます。

表側から12mmのビスでスロットバーを固定して、ガイド部分完成。


1x4切り出し

表側を作ります。

1x4を900mmでカットした後、上の写真のようにカットしました。

台形がある材が奥の方になって、半割した材が手前側になります。

概ね形になった

ノコ刃が通る位置を慎重に墨出しして、

その墨線と直角になるように、これまた慎重に手前の材を取り付け。

ここも最初に両面テープで固定して位置決めしてから

裏からスリムビスで固定しています。


カット開始

さて、本体が概ね出来たので、実際にテーブルソーでカットします。

カット中

カット完了♪


ここが危ない

はい。手前側。

こういうところが危ないですよね。

うっかり手を置こう物ならスパッと切れちゃいます。

どうしようかな...。





見えるようにした

で、こうしました。

見えないところから丸のこの刃が出てくると危ないので、

逆に良く見えるようにしてみました。

念のために、3mmのアクリル板をガード代わりに貼り付け。



完成♪

でっかいクロスカットスレッド完成~♪

今回のクロスカットスレッドの特徴は手前部分。

1x4をフェンスにしたのですが、ここにバネクランプで

ストッパーを付けられるようになりました。

ストッパーが付けられると、同じ寸法の切り出しがものすごく楽になります。



さ~って、これを使ってコンパネ作品を作りましょうかね♪


最後まで読んでくれてありがとう!

コメントくれとはいいませんが、(いやホントはコメントもらえると嬉しいんですけどね)

せめて にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ  してやって下さい。




いつも応援ありがとうございます

こちらもついでに↓

blogram投票ボタン














● COMMENT FORM ●

こんにちは

クロスカットスレッドは便利ですよね。自分も未だにフェンスを作っていないこともあって、作業の9割以上がクロスカットスレッドを使用しています。

寸法決めにスライド式のストッパーをつけようと思っているのですが、固定方法など考えがまとまらずになかなか作れてません。

話は変わりますが、omikenさんは手押しを持ってらっしゃるんですね。JETかんなの話題が出ていたので、てっきり持っていないと思っていたのですが.....

Re: タイトルなし

> スプラさん

大きいクロスカットスレッドは安定して便利ですね。
ストッパーも使いやすくてグッv-218

手押しカンナは持っているんですけれどね。自動カンナが無いんですよ。
自動カンナ単体でも結構いいお値段がするし、仕舞う場所も無いので
JETの手押し&自動カンナは注目しているところです。

いいね~♪

大きな横挽きスレッドいいですね~・・・しんさんは在庫のベニヤ板に合わせて作ってしまったのでもう少し大きい方が良かったデス^^;

しかしこれほど便利なジグだとは思いませんでした、でもテーブルソーが壊れてしまって(昇降機能)・・・修理の方法を考えてます・・・

こんばんは。

手押しをお持ちなら、収納面等の問題もあるとは思いますが、やはり自動に関しては専用機の方がいいと思います。一番の理由は、定盤が短いと感じてもJETの兼用機の場合、カッターヘッドが固定で定盤が上下する仕組み(自動側)なので、テーブルの延長が事実上不可能です。

決して悪い物ではないので(自分はトラブル抱えてますが)、この手の機械をこれからそろえる方にはオススメの一品だとは思うのですが......

Re: タイトルなし

> スプラさん

なるほど~。定盤ですか~。
やっぱり使用している人に聞かないと、気がつかないことってあるんですね。
でもな~。専用機...高いんだよな~。
もう少し悩んでみようかなぁ。
禁煙貯金が貯まるまで、まだまだ時間がありますからね!

こんばんは

確かに値段が高いですよね>専用機
自分もJET購入の決めては手押し一台の購入金額で買える兼用機ってことですから。


自分がわかる範囲でメリット・デメリットをざっと書いてしまうと

メリット
 1.値段
 2.収納スペース(コンパクト)
 3.見た目(国産の手押し機よりカッコいい)
 4.手押し、自動の切削幅が同じ(205mm)

デメリット
 1.定盤の短さ
 (手押しに関しては安価な専用機と大差無いかもしれません)
 2.切り替えが面倒
 (木屑の排出口にマイクロスイッチを押すノブが付いている)
 3.自動側使用時に手押しの定盤下の奥に材料を入れるので、設置位置が低いと使いづらい。

騒音や仕上がり具合などは比較ができないためわかりませんが、自分がわかる事は上記のような事です。何ぶん素人なので的確に書けてないかもしれませんが、ご参考まで。


ちなみに自分はいつかこんなの欲しいなぁ~なんて思ってます。
http://www.delta-mokkoukikai.com/40200H_page.htm

Re: タイトルなし

> スプラさん

詳しい情報ありがとうございます。
う~ん、ますます悩むな~。
手押しはあるにはあるんですけどね~。あまり満足していないんですよね...。
150mmしか削れないし...。いや、無いよりは全然いいんですけれどね。

両方手に入るなら兼用機もいいかなっと思っています。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ominoieblog.blog44.fc2.com/tb.php/511-a99261ca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コンパネ作品~その1~ «  | BLOG TOP |  » 最近の楽しみ

プロフィール

omiken

Author:omiken
3人娘+3匹(大1、小2)の父親です。
自由気ままに日曜大工を楽しんでいます。

オミノイエブログへようこそ!

ピザ釜作成、工房作成の記事をお探しの方はオミノイエ本館に記事があります。

工房作成なら→工房&DIY
ピザ釜作成なら→ガーデン&屋外DIY

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

タグクラウド

Ranking

ポチッと応援お願いします。 にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking

最新記事

カテゴリ


全ての記事を一覧リストで表示する


ブログ内を検索
↓キーワードを入力して下さい。

カレンダー(月別)

03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

リンク

このブログをリンクに追加する

広告

Feed Me!

オミノイエブログのRSSフィード

JogNote

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。