2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サイクロン リベンジ!



治具も作ったので、サイクロン集塵機に リベンジ です!!

ポチッと押して下さいね~ !! にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ いつもありがとうございます。


まあ、別にサイクロン集塵機が悪い訳では無いのですが...。





今回は、板金作業の前に、フタなどを作って行きます。

前の記事で書いたサークルカット治具を使って、各種円板を切り抜きました。

フタなど

左上が、ペール缶のフタになります。

計ってみるとペール缶の直径(外寸)は300mmありました。

ちょっと大きめの直径340mmの板を切り出しました。

右上がサイクロンのフタ部分になります。

大きい順に直径240mm、200mm、100mmになります。

下のワッカがサイクロンの円錐部分と円筒部分の接続に使うパーツです。



ペール缶のフタには、溝を掘ってみました。

溝

6mmのビットで掘りましたが、もう少し太いビットで掘ればよかったかな?

一応、ペール缶のサイズにぴったりの溝です。

ところどころ黒いのは焦げた跡です。



円錐部分を作り直してみましたよ。

2回目ですので、少しなれました。(実は3回目だけど...)

前回は円錐部分の下に円筒を付ける形でしたが、

下部の円筒は省略することにしました。

その代わりに、円錐部分は、10cmほど長くしてあります。

コーン部分


円錐部分の上部にワッカをはめます。

写真の状態は、クランプで挟んでいるだけ。

このワッカで位置決めして、円錐ンの縁に切れ目を入れて

折り曲げます。

折り曲げた部分は取りあえず両面テープで固定してあります。

フランジ

上部の円筒部分も同じような加工をして、折り曲げた部分を挟む形で接合しようと思います。

ワッカに沿わせているので、キレイな円錐が出来ました。

今日はここまで。続きはまた明日!!


最後にポチッと → にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ お願いします。




● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ominoieblog.blog44.fc2.com/tb.php/119-92eb4545
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

サイクロン リベンジ2 «  | BLOG TOP |  » トリマー用サークルカット治具

プロフィール

omiken

Author:omiken
3人娘+3匹(大1、小2)の父親です。
自由気ままに日曜大工を楽しんでいます。

オミノイエブログへようこそ!

ピザ釜作成、工房作成の記事をお探しの方はオミノイエ本館に記事があります。

工房作成なら→工房&DIY
ピザ釜作成なら→ガーデン&屋外DIY

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

タグクラウド

Ranking

ポチッと応援お願いします。 にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking

最新記事

カテゴリ


全ての記事を一覧リストで表示する


ブログ内を検索
↓キーワードを入力して下さい。

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

リンク

このブログをリンクに追加する

広告

Feed Me!

オミノイエブログのRSSフィード

JogNote

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。