2012-07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

巨峰だったっけ?



こんばんは。

omikenです。


まずはポチッと
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ
してやって下さい。


子ども椅子をそれぞれのご家庭にお祝いとして送りました。

喜んでくれるとイイナァ~。


ところで、こちら

巨峰?

確か巨峰だったっけ?

ブドウを植えました

このブログを始めて9件目の投稿ですね。実に4年前。

この間、サルカニ合戦のカニのように、

まだ成らないかな?
まだ成らないかな~?っと

待ち続けていたのですが、ようやく実らしきモノが付きました
(特に世話をしていた訳では無いんですけどね)

ブドウ棚を目論んでウッドフェンスを拡張したのですが、まだまだブドウ棚にはほど遠いです。

今年は収穫自体は諦めているのですが、来年はもう少し大切に見守ろうと思っています。




こんなブドウを何時かは...なんて絶対ムリ(^_^;)


最後まで読んでくれてありがとう!コメントくれとはいいませんので、

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ  にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
してやって下さい。

いつも応援ありがとうございます

こちらもついでに↓

blogram投票ボタン
スポンサーサイト

子ども椅子の作成2012夏 完成



こんばんは。

omikenです。


まずはポチッと
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ
してやって下さい。


子ども椅子完成しました。


ダボ埋め

と言っても、もうほとんど完成していたんですけどね。
ネジ穴をラミン棒で埋めていきます。


完成

サンドペーパーで最終的なサンディングをして、
ゴミをキレイに拭き取って完成~

まあ、あまり代わり映えしないですね。


明日は出勤日なので持っていきます!


ダボ切りに...。


最後まで読んでくれてありがとう!コメントくれとはいいませんので、

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ  にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
してやって下さい。

いつも応援ありがとうございます

こちらもついでに↓

blogram投票ボタン

子ども椅子の作成2012夏 その3



こんばんは。

omikenです。


まずはポチッと
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ
してやって下さい。

暑いですね。
夏ですからね。


会社から帰ってから少しずつ。
サウナのような工房で作業を進めています。

組み立て開始

塗装が終わったので、組み立てを開始しました。
今回、あんまり上手く塗装できなかったんですよね...。
出来るだけ工房に居たくなくて、様子も見ずにほっておいたのがまずかった...。

ワトコの塗膜が厚くなって、テカっちゃいました。
マットな雰囲気が良いのにね。
必死にサンディングしてリカバリしましたが、汗だくです。

組み立て中

組み立てている最中ですが、椅子の下に敷いている黒いモノ。
何の為かわかりますか?

この黒いのはガラスの板です。

平面の無い工房の中で、椅子のガタツキをチェックする為に
あえてガラスの板の上で作業しています。

っと言っても、やっぱりガタつくんですけどね。
加工精度が悪いのか?
材料が捻れているのか?
組み立てかたが悪いのか(?_?)

まあ、複合的な要素でガタが発生するんでしょうね。
ガタ無く作れるなんてほとんどありません。orz


こんな道具を使います

組み立て終わったら、ダメージ加工です。
上の写真の道具を使います。
ノコヤスリ、スクレイパー、粗めのサンドペーパーですね。


ガッツリ削る

ノコヤスリを使って座面の角をガッツリ削ります。
ガッツリ削った方が雰囲気が出る!(気がします)。

座面の濃い色と、削った部分の明るい部分のコントラストが
良い感じ。 (個人的に)


シャビーに

ミルクペイントの部分もスクレイパーやサンドペーパーで角を削ります。
削ることを前提で、ワトコで下塗りしてありますからね。
削りすぎると、ワトコの部分まで剥げちゃいますが...。


あと少し

現在、こんな感じ。
まだ、ネジ穴をダボ埋めしなければならないし、
ガタツキもあるので調整しないといけません。

完成まであと少し。



刃を寝かせて使うのではなく、
直角に立てて削るように使うとイイ感じ。
サンドペーパーだけだとすぐに目詰まりするので...。



最後まで読んでくれてありがとう!コメントくれとはいいませんので、

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ  にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
してやって下さい。

いつも応援ありがとうございます

こちらもついでに↓

blogram投票ボタン

子ども椅子の作成2012夏 その2



こんばんは。

omikenです。


まずはポチッと
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ
してやって下さい。

昨日の記事で、梅雨明けまだだよね?って書いたら
今日、梅雨明けしたようです。


今日も会社から帰ってから作業。
夕方以降の作業は、この時期、虫が多くて嫌になりますね。
かと言って、窓を閉め切る訳にもいかず...


ワトコでの2度目の塗り。
座面、背もたれ以外の部材をミルクペイントで塗りました。

塗装

現在、こんな状態。

塗装する時って、塗った後の部材をどうやって置こうか迷いますね。
ペタって寝かせる訳にもいかないし、端材で下駄を履かせても、
端材の上に乗っている部分は色が落ちたりするし。

手軽で、キレイに塗装が出来る置き方のアイデアって無いのかな~。

今日は、ちょっと工夫して、バネクランプで挟んで自立するようにしてみました。
(部材に当たる面積が小さければ良いですけどね。これ商品にならないかな~?)

塗った部分が乾いたら、クランプで挟んでいる部分もミルクペイントで塗ります。



これが乾いたら軽くサンディングして、組み立てに入ります。
今週中には渡せるかな?


マットな雰囲気で仕上がります。愛用品。



最後まで読んでくれてありがとう!コメントくれとはいいませんので、

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ  にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
してやって下さい。

いつも応援ありがとうございます

こちらもついでに↓

blogram投票ボタン

子ども椅子の作成開始 2012夏



こんばんは。

omikenです。


まずはポチッと
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ
してやって下さい。

まだ、梅雨明けも発表されていない山陰ですが(多分...)

暑いですね...。

米子は、昨日今日と全国ニュースになるくらい暑い(36.6度とか)



三連休の最終日。ようやく自由な時間が確保できたので
前回の記事で予告していた子ども椅子の作成にとりかかりました。

木取り1

当然、クーラーも無い工房は、サウナ状態。
墨付けを行うだけで、汗がぽたぽたと垂れてきます。

まずは木取りから。

木取り2

1x4のSPF 3本から、子ども椅子2脚分の木取りを行います。
クロスカットスレッドにストッパーを取り付け(写真奥のバネクランプで
取り付けている角材)ると、効率良く同じ寸法で木取りが出来ます。
墨付けする手間も省けますね。


木取り完了

大まかな木取りが完了しました。
部材は、大きく分けて、前脚、後ろ脚兼背もたれ、横桟、座面、背もたれの5種類。
前脚と後ろ脚は前回作成したジグを使って斜めカットを行います。


斜めカットジグ

実は、前回作ったジグですが、2枚のステーを使って
角度を固定するようにしていたのですが、もっとシンプルに
コンパスのような形状に変更しちゃいました。
(いろいろと不満点があって...)
まだ、改良の余地があるのですが、なんとか使えそうです。

上の写真のような状態でカットしたのですが、
どうやったら安全にカット出来るか悩んでいるところです。

カット中にぶれないようにするには、ジグに押しつける必要があるのですが、
そうなるとノコ刃を挟み込む方向に力が掛かるので、ちょっと危険。

ノコ刃とジグの間の材を固定するのが安全なのですが、間が狭い場合があって
手で押さえるのも危険。

この辺りは要改善ですね。

同じ角度

しかし、ジグのおかげで、一度角度を決めてしまえば
同じ角度でのカットは墨付け不要で可能です。
作業効率もアップ


大まかに加工完了

木材のカット加工が終わったところです。
ここまでで2時間ほど。
前回(年明けすぐくらい)のころと比べると格段に早く進んでいます。


ジグ

続いてもう一つ。ジグと読んで良いのかわからないくらい、
シンプルなものですが、ジグを作りました。
転がっていたベニヤ板の切れ端に角材を取り付けただけ。



組み立て

こんな風に使います。
組み立てようのジグですね。
これ結構大事で、同じ形に組み立てないとねじれなどが生じちゃいます。
クランプで固定することで、ビスを打つ際もズレなどの気を遣わなくて
ちゃんと組み立てられます。


仮組み

ほぼ加工が完了。
仮組みしてみました。
あとは塗装して、本組みのみ。

塗装中

いつものワトコ「ダークウォルナット」で塗装。
一度覚えた塗装のレシピはなかなか外せないですね。
もっといろいろな塗装方法も試したいんだけど、
塗料も安く無いですからね。
「omikenブラシ」で塗装します。


いつも通りのスピード木工ですが、
あとは暇な時間を見つけて、ぼちぼちと進めていこうと思います。

欲しい...。

最後まで読んでくれてありがとう!コメントくれとはいいませんので、

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ  にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
してやって下さい。

いつも応援ありがとうございます

こちらもついでに↓

blogram投票ボタン

久しぶりにジグを作ってみました



こんにちは。

omikenです。

ずいぶんとご無沙汰しております。

まずはポチッと
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ
してやって下さい。

前回の更新から早4ヶ月。

時の流れは早いですね。


公私ともに忙しくて木工をする時間はほとんど無く、

木工ブログを標榜しておりましたが、記事を書くような木工もしておらず...。


そんな日々を送っていますが、いつかまた木工ブログとして復活できれば

良いなと思っております。


さて、私が勤めている会社。

べビーラッシュで、ここ1ヶ月の間に二人の同僚にお子様が生まれました。

最近は「出産祝いに子ども椅子!!」が定着しつつあるので、

また、性懲りもなく子ども椅子を作ろうと企んでいるのですが、

その前に、簡単なジグを作ろうと思います。

材料

こちらが材料。

ほとんど工房に転がっていたものだけです。

(ボルトと長穴の空いたステーだけ買って来ました)

いつか使うだろうと、用もないのに買った金具やらネジやらがごろごろしてます。



完成

で、いきなり完成です。

まあ、合板の端材に穴を開けて、ボルトを通してステーで繋いだだけ。

これは単体で使う訳では無く、クロスカットスレッドと組み合わせて使います。


斜めに卦書く

早速、お試し。

1x4の端材に斜めに線を罫書きました。

これを安全にカットしようというのが、今回のジグの目的です。


セッティング

セッティングするとこんな感じ。

クロスカットスレッドを使えば、かなり安全にカット出来るのですが、

斜めのカットなどは少し不安定。

ちょっとでも安定感が増せばな~っと考えて作ったジグです。

クロスカットスレッドにはバネクランプで固定。

角度は90度から45度程度まで自由に調整可能です。



こんな感じ

少しづつ、ずらしてカットしてみました。

同じ角度でカット出来ています。

この同じ角度でカットというのもポイントで、子ども椅子の脚を斜めにカットする時に

同じ角度でカットしないといけないのですが、毎回位置合わせをしていたので

手間もかかるし、厳密に同じ角度でのカットは難しくなります。

これで少しは精度良く作品が作れるかな?




最後まで読んでくれてありがとう!コメントくれとはいいませんので、

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ  にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
してやって下さい。

いつも応援ありがとうございます

こちらもついでに↓

blogram投票ボタン

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

omiken

Author:omiken
3人娘+3匹(大1、小2)の父親です。
自由気ままに日曜大工を楽しんでいます。

オミノイエブログへようこそ!

ピザ釜作成、工房作成の記事をお探しの方はオミノイエ本館に記事があります。

工房作成なら→工房&DIY
ピザ釜作成なら→ガーデン&屋外DIY

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

タグクラウド

Ranking

ポチッと応援お願いします。 にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking

最新記事

カテゴリ


全ての記事を一覧リストで表示する


ブログ内を検索
↓キーワードを入力して下さい。

カレンダー(月別)

06 ≪│2012/07│≫ 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

リンク

このブログをリンクに追加する

広告

Feed Me!

オミノイエブログのRSSフィード

JogNote

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。