2010-04

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポチッた。


こんばんは。omikenです。


ポチッたよ。


大好評につきセール継続!超特価!手作りソーセージメーカーセット

コレと、


ウインナー用☆塩漬け天然羊腸(ケーシング)約4m

コレ。

ソーセージメーカーはセール中で3980円(送料別)。

ケーシングは390円で送料無料みたい。


ゴールデンウィーク中に着くかな~?




最後まで読んでくれてありがとう!コメントくれとはいいませんので、

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ  してやって下さい。




いつも応援ありがとうございます

こちらもついでに↓

blogram投票ボタン

スポンサーサイト

計画(野望)


こんばんは。omikenです。


もうすぐゴールデンウィークですね。

今年も連年通り、庭でBBQをしたいな~っと考えています。



で、せっかくの連休。

時間があればやりたいな~っと思っていたことが一つ。

工房の床

コレ。

工房です。(汚い写真でゴメンね orz)


杉の破風板を並べてにしたのですが、十分に乾燥していない材料だったようで

隙間は出来るわ反って暴れるわで凸凹です (T^T)


これをなんとかしたい...。


平らなになれば、キャスター付きの台車を作って電動工具を乗せれば

いろいろ融通が利くだろうなぁっと妄想しています。



で、この杉板を外して針葉樹合板でも敷き詰めようかなっと。



ちょうど先日オープンしたホームセンターで針葉樹合板が一枚698円と激安販売中♪

2枚重ねにすることにして、12枚買っても8千円ちょっと。


後は天気次第(中の荷物を全部出さないといけないので)で決行か?



ところでBBQ。

いつもゲストで来てくれるエ→イチくんが、

「手作りソーセージ最高ですよ♪」

との提案が。


ハーブやスパイスでオリジナルソーセージに挑戦!手作りソーセージメーカーセット・レシピ付き


ふむ。

今から注文して間に合うかな?





最後まで読んでくれてありがとう!コメントくれとはいいませんので、

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ  してやって下さい。




いつも応援ありがとうございます

こちらもついでに↓

blogram投票ボタン

担々カップラーメン vol2


こんばんは。omikenです。

担々カップラーメン第2弾。

マルちゃん担々麺

マルちゃん 期間限定 担担麺

では早速、採点から。


辛さ
スープ
ボリューム
総合


今回のはかなり高得点ですよ♪

辛さは普通です。辛すぎず食べやすい。

麺はノンフライ麺。

ツルツルもちもちとした麺で、スープがなじんで美味しかったです。

待ち時間が5分というのは他と比べると長いですね。

スープも美味しかったですよ。全部飲み干しました。

ボリュームは普通。もう少し食べたかったな~。

カヤクの青梗菜も美味しかったけど、もっと入っていると嬉しいな。


という訳で総合4点。でもかなり5点に近いです。


期間限定(ほんとかな?)と言うことなので、

食べられるのは今だけ。美味しゅうございました。



最近、出張などの慌ただしさもあって木工はお休み中です。

なかなか元のペースには戻らないものですね~。

いろいろと計画はあるんですけどね~...。




最後まで読んでくれてありがとう!コメントくれとはいいませんので、

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ  してやって下さい。




いつも応援ありがとうございます

こちらもついでに↓

blogram投票ボタン

ようやく...


こんばんは。omikenです。


ようやく出張が終わって帰ってきました。

2週間なんてあっという間だね。

予定していた作業も、ほぼ順調に片付きました。



今週は体調不良に苦しみました。

症状は「お腹の張り」。

多分、腸内にガスが貯まって張っていたのだと思います。

お腹は苦しいし、痛いし、食欲は無くなるしで大変でした。


ホテル暮らしで食生活もコンビニ中心。

お客さんの中での作業ということもあり、ストレスがあったのかな~?



で、今は大丈夫。

薬を飲んだら治りました。


 ガスピタン 18錠【第3類医薬品】

この薬、チョー効きました。

飲んだ翌日には下からガスが排出されはじめ(失礼)て、張りもなくなってきました。


ただ、薬で改善されても治ったとは限らないので、生活習慣も見直さないといけないかもね。



最後まで読んでくれてありがとう!コメントくれとはいいませんので、

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ  してやって下さい。




いつも応援ありがとうございます

こちらもついでに↓

blogram投票ボタン

たんたんと


こんばんは。omikenです。


突然ですが、担々麺はお好きですか?


最近、コンビニで担々麺カップラーメンをよく見かけます。

(ブーム?それとも気付かなかっただけ?)

辛いもの好きとしては、片っ端から食べてみたくなります。


と言う訳で、不定期連載。

担々カップラーメン制覇の道


記念すべき第1回目はこちら♪

カップヌードル担々麺

カップヌードル

担担 香味辣油仕上げ 四川風担担ヌードル

です。

では採点(5点満点)から

辛さ
スープ
ボリューム
総合


いきなり辛口な採点ですね~。


まずは辛さですが...普通です(私にとっては)。もっと辛くても大丈夫。

辛いのが苦手な人にはちょっとムリかもってくらい。


麺は他のカップヌードルと同じです。細くて柔らかい麺ですね。

ノーマルカップヌードルなら問題無いのですが、担々麺だと微妙な感じ(T^T)

もっと、しっかりとした麺がいいですね。


スープもいまいちかな?飲み干すほどおいしい訳ではありませんでした。


ボリュームはBIGサイズなので、満足のいくレベル


以上を踏まえて総合は星二つでした~♪


このカップヌードルは水とレンジがあれば作れます。

ポットやヤカンが無い状況なら重宝するかもしれませんね。


かなり独断と偏見が入っていますが、こんな感じ。



実はすでにいくつかの担々カップラーメンを試しています。

もっとおいしい担々カップラーメンもありましたので、

また紹介しようと思います。








最後まで読んでくれてありがとう!コメントくれとはいいませんので、

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ  してやって下さい。




いつも応援ありがとうございます

こちらもついでに↓

blogram投票ボタン

スーパーホテル


こんばんは。omikenです。

ただ今、出張中。

スーパーホテルに泊まっています。

何がスーパーなのかよく判りませんが、

割と綺麗なビジネスホテルです。

全室インターネット完備で、パソコンを持ち込めばネットに繋ぐことも出来ます。

ただね...。しばしば繋がらなくなります(T^T)

この記事もアップ出来るかどうか?



さて皆さんは、どんなブラウザをお使いですか?

私はFireFoxを使用しています。

このFireFox。Ver3.6以降(?)からPersonasと言って、着せ替え機能が付きました。

何万というテーマから好きなテーマを選んで、ブラウザを着せ替えすることが出来ます。

また、自分でテーマを作ることも可能。


で、面白そうなので2週間ほど前に作ってみました。

tamatan


これ、申請すれば誰でも登録できるのですが、

登録完了してライブラリに反映されるまでに4~6日掛かります。

もし、FireFoxを使っていらっしゃる方がいれば是非。

(7人も使っている人がいるだけで感激♪だけどね~)



最後まで読んでくれてありがとう!コメントくれとはいいませんので、

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ  してやって下さい。




いつも応援ありがとうございます

こちらもついでに↓

blogram投票ボタン


行ってきます


こんばんは。omikenです。

出張で家を空けてた期間に、近所(車で10分くらい)に

ショッピングセンターがオープンしました。

フレスポ伯耆

ジャスコなどのショッピングセンターとは違って、

店舗毎に建物が違うショッピングセンターです。


開店から3日目ということもあって、スゴイ人、車。

で、このショッピングセンターにはジュンテンドーが入っています。

ジュンテンドーというのは中国地方を中心に展開するホームセンター。

山陰では割とメジャーなホームセンターですね。


ジュンテンドー自体は近くにあったのですが、そちらは閉店して

こちらのショッピングセンターに移転したみたい。


やっぱりチェックしとかなくちゃね。


で、この土日限定で銘木の端材を販売をしていました。

ケヤキやタモ、ブビンガなど、サクラもあったかな?

で、一番多く品揃えがあったのがウェンジという木。

ウェンジ

もともと「たがやさん(鉄刀木-Bombay black wood)」の代用品として

使われていた木らしいのですが、(まあ、たがやさん自体知りませんでしたが)

最近では、こちらのウェンジも珍しくなったということです。


木目がハッキリとしていて、柾目よりも板目の方がキレイかな?


やっぱりね~。限定品とか、本日限りって惹かれるんですよね~♪


キレイな板目


値札が貼ってなかったので、「一枚いくら?」って聞いたら、

なんだか相談して、「一枚500円」って言うので、

「う~ん、じゃ~3枚買うから1000円にして

っと無茶を言ってみたら、あっさりOK


まあ、何に使うか全く考えていないのですが、珍しいんでね。

さ~て、これで何作ろうかな。




また、明日から出張です。一週間の予定。

本業も大事ですからね。

では、行ってきま~す。





最後まで読んでくれてありがとう!コメントくれとはいいませんので、

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ  してやって下さい。




いつも応援ありがとうございます

こちらもついでに↓

blogram投票ボタン


ただいま


こんばんは。omikenです。


実に一週間ぶりの更新です。

最近はこんなに間を開けたことはなかったですね。


さすがに一週間家を空けて帰ってくると、週末とはいえ

なかなか木工に取り組む気力も無く、のんびりと過ごしました。

(今日は子供達の参観日で、小学校にも行ったしね)



ブルーベリー


関東から北の方は雪も降ったようですが、

山陰は今日は穏やかな天気。

気温も上がって、散歩するには絶好の天気でした。


上の写真はブルーベリーの花です。

葉っぱも大きくなってきました。


イチゴ

上の写真はイチゴの花。

このイチゴイチゴタワーではなく、以前から我が家にあるイチゴ

品種名はもうわかりません



エゴの木

我が家のシンボルツリー、エゴの木も新芽が溢れています。

6月くらいになると白い花が満開になるんですよ。


さてさて、一週間も家を空けていた間に、

某所からお届け物が。


タイトボンド

ジャ~ン♪

タイトボンド~♪


とある方の御厚意で、分けて頂きました。

本当にありがとうございます。<(_ _)>


山陰では手軽に入手できませんからね。タイトボンド

大事に使いたいと思います。



一週間ぶりの記事でしたが、来週もまた一週間の出張になりました。

と言う訳で、ブログも木工も暫くはお休みがちになると思いますが、

何とぞ、宜しくお願い致します。(何を?)





最後まで読んでくれてありがとう!コメントくれとはいいませんので、

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ  してやって下さい。




いつも応援ありがとうございます

こちらもついでに↓

blogram投票ボタン


ウッドデッキ サンドイッチ工法


こんばんは。omikenです。

今日はウッドデッキのサンドイッチ工法について解説。

まあ、ウッドデッキを自作しようと検討している方にとっては

当たり前の知識かもしれませんが...。

構造

束柱を根太で挟む構造の事ですね。

束柱というのは、地面から垂直に立つ柱のことで、

根太というのは束柱に直角に取り付ける板のことです。


で、なぜサンドイッチ工法がすぐれているのかというと、

サンドイッチ工法

上の画像のように、ある程度束柱の設置にばらつきがあっても

根太で吸収して、水平が保てるという点です。

これ意外と重要な話で、束柱を垂直、且つ同じ高さに揃えるのって

結構難しいです。






アニメーション

簡単なウッドデッキの構造をアニメーションにしてみましたよ。

実際の作業もだいたい似たような手順で進むんじゃないかな~?


ウッドデッキは加工の難しさはたいしたことは無い

(もちろん、複雑なデッキになれば難易度も上がりますが)

のですが、体力はいるかもしれませんね。



【ウッドデッキ専門店のリーベ】

ウッドデッキの作り方から販売、お届けまで!





最後まで読んでくれてありがとう!コメントくれとはいいませんので、

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ  してやって下さい。




いつも応援ありがとうございます

こちらもついでに↓

blogram投票ボタン


ウッドデッキ大特集!


春ですね♪ 日曜大工の季節です♪

ウッドデッキを作成するには良い季節になりました。

と言う訳で、勝手にウッドデッキ大特集です。


我が家のウッドデッキは家を建てた時に大工さんに作ってもらったのですが、

2xBuilderを使ってウッドデッキを設計する強者のユーザーさんもいます。

まずはこちら。

シバケン様

シバケンさんのウッドデッキ。初期の2xBuilderで設計して頂きました。

2xBuilderの可能性を存分に引き出した作品。奥に見えるのは自転車小屋です。


bb様

続いてbbさんのウッドデッキ

シンプルながら、掃き出し窓にレベルを合わせて使いやすそうです。

たたきの部分も現物に合わせて上手く設計されています。


MORYさん

続いて、当ブログのリンクにもありますが、MORYさんのウッドデッキ。

L字型のウッドデッキがカッコイイ!ブログで作成過程が紹介されています。


ZEKEさん

最後はZEKEさんのウッドデッキ。ZEKEさんもリンクさせて頂いています。

こちらのデッキはドゥーパにも掲載されたんですよ♪

現在バーベキューコンロを作成中。もう少しで完成かな?デッキでBBQ。最高ですね


皆さん、設計で終わらずに実際に作っているところがスゴイ。

素人とは思えない仕上がりには感心してしまいます。


フェンス

デッキでは無いのですが、我が家のウッドフェンス。

SPFで作った(柱は桧だけどね)のに、まるでメンテナンスしていません(爆)

でも、もう4年目ですね。まだまだ持ちそうです。



さて、設計が出来たら材料を買わないといけません。

オススメはデッキ材で有名なリーベさん。

5万円以上は送料無料とお得です。

【ウッドデッキ専門店のリーベ】

ウッドデッキの作り方から販売、お届けまで!




デッキ材と言えば当ブログでもちょくちょく出てくるサイプレス。




加工性が良いハードウッドで、扱いやすいです。木肌もキレイ。おすすめ。






塗料も忘れちゃいけませんね。

デッキ材を購入するついでに買えば、送料もお得かな?


今年こそはDIYでウッドデッキ!っとお考えの方。

そろそろですよ♪



最後まで読んでくれてありがとう!コメントくれとはいいませんので、

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ  してやって下さい。




いつも応援ありがとうございます

こちらもついでに↓

blogram投票ボタン


検討中...。



こんばんは。omikenです。


最近ですが、かなり真剣に...、

新しい設備の購入検討に入っております。


と言うのも、こつこつと貯めてきたヘソクリが、

ある程度の額(片手くらい)になってきました。


この程度あれば、木工機械もいくつか候補に挙がってきます。




バンドソーなら、やはりオフコーポレーションのBS-10K2が手頃な値段。

ネットでも使用例が沢山あるのも心強い。

BS-10K2

現在42,000円ナリ。

昔は安かったみたいですね(モデルチェンジ前?)。

180mmまでの挽き割りが出来るのが魅力。




同じくオフコーポレーションで販売しているJET JWBS-10OS。

JWBS-10OS
現在33,600円ナリ

面白い機種ですが、あまり情報がありません。

挽き割り高さ100mmというのも、もう少し欲しいな~っと感じるところ。




藤原産業から出ているコチラのバンドソー


SK11 木工用バンドソー SWB-200N【1万円以上送料無料】

32,100円ナリ。

見た感じはいい感じです。挽き割り高さも120mmとJETよりは大きいです。

でも、こちらも情報が少ない。


バンドソーを買うなら、やっぱりBS-10K2かな...。




バンドソーも欲しいのですが、

TR-257EP

やっぱりコチラも気になる存在。

スプラさんに教えてもらったトライパワーの自動カンナ

38,000円ナリ。


う~ん、悩みはつきません。

来週は1週間ほど出張予定なので、決断は再来週かな...。



最後まで読んでくれてありがとう!コメントくれとはいいませんので、

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ  してやって下さい。




いつも応援ありがとうございます

こちらもついでに↓

blogram投票ボタン














サークルカット治具2号



こんばんは。omikenです。


今日は先日作ったサークルカット治具2号の紹介。

丸スツールの座面を作るために作った治具ですね。


治具2号

ちょっと見にくいかもしれませんが、

5mm厚のアクリル板に、角材を取り付けただけです。

で、円板の中心に刺すビスが付けてあります。


以前のサークルカット治具 「リベンジ!サークルカット治具」

の使いづらい点は2点。


1点目は、任意の半径に設定しづらい点。

半径を変更する毎に新たにビスを打たないといけません。


2点目は、ワーク(カットする材料)のセンター出しが出来ない点。

ワークのセンターが見えないので、せっかくセンターに墨線を引いても位置がずれちゃいます。



位置決め

まず1点目の問題点の対策。

クロスカットスレッドと組み合わせて使うことで、

任意の半径を設定できます。


上の写真のようにノコ刃からの距離を測っておいて、

治具の位置決めをして、ストッパーを付けておきます。

(写真奥のバネクランプで挟んでいるのがストッパー)


ワーク取り付け

ワークの取り付けはアクリル板なので裏から見えますね。

これで2点目の問題も解決。


カット開始

ストッパーに合わせて治具を固定すれば、

任意半径のサークルカットが可能になるというわけです


ただ、問題点も...。

ちょっとアクリルの幅が狭くてワークが安定しません。

(アクリル板はゴミ箱から拾ってきた端材なんで、しょうが無いのですが)



ノコ刃と反対側に同じ厚みのアクリルを置いて安定させました。


もう一つ、アクリルの滑りが良すぎてカット中にワークが安定しない。

何か滑り止めのようなモノを貼ればいいかもしれませんね。


カット完了

半径の大きなもの(ちゃぶ台とか)はカット出来ませんが、

椅子の座面くらいなら丁度良いです。







最後まで読んでくれてありがとう!コメントくれとはいいませんので、

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ  してやって下さい。




いつも応援ありがとうございます

こちらもついでに↓

blogram投票ボタン














サクラサク



こんばんは。omikenです。


今日も良い天気でしたね。

ここ山陰では今がサクラの満開時期を迎えています。

と言う訳で、ここ数日で撮った写真を紹介。<各画像はクリックで拡大>



サクラ1

我が家の前のお宅のサクラ

今が丁度満開。




サクラ2

先日、会社の花見の会場となった場所のサクラ

紅白の提灯が気分を盛り上げてくれます♪



サクラ3

花見の時はほとんど咲いていなかったけど、

今は満開。


ブルーベリー

我が家に戻って、ブルーベリーの花芽。

今年も沢山収穫できるかな?



シクラメン

2年前に植えたガーデンシクラメン。

今年も花が咲きました。




我流の撮り方なんですが、

ファインダーを覗かずに勘で撮ると面白い写真が撮れます。


センスが無いのでファインダーを覗いて構図を決めると、

面白くない写真になっちゃうんですよね。


まあ、この方法だとイイ写真が撮れるかどうかは運次第になっちゃって

腕は上達しませんが...。




最後まで読んでくれてありがとう!コメントくれとはいいませんので、

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ  してやって下さい。今日は7ポチ ダタヨ...。




いつも応援ありがとうございます

こちらもついでに↓

blogram投票ボタン














1x4材一本で作る丸スツールまとめ



こんばんは。omikenです。

あっという間に出来た感のある丸スツールですが、

まとめておきます。


1x4で作る丸スツール


1x4で作る丸スツール完成♪



「本当に1x4材一本で出来るの?」

って方の為に、木取り図を書いてみました。

木取り図

<クリックで拡大します。>

1x4材一本で作れるスツールは小さい方のスツールです。

小さい方と言っても、普通のハイスツールですよ。

(高い方の部類に入るんじゃないかな?)


モデルデータ

モデルデータをアップローダーにアップしましたので、

興味がある方は覗いてみて下さいね。






最後まで読んでくれてありがとう!コメントくれとはいいませんので、

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ  してやって下さい。今日は4ポチだたよ...。




いつも応援ありがとうございます

こちらもついでに↓

blogram投票ボタン














1x4で作る丸スツール完成♪



こんばんは。omikenです。


急遽ピザを焼くことになったので、

記事が遅くなりましたが


丸スツール完成しました。

シャビり上げる

まずはシャビー加工。

天気も良いので外で作業しました。

今回はかなりシャビり上げてますよ♪



スポンジ

座面のスポンジを貼ります。

写真のチップウレタンスポンジは動物スツールの余り。

こういう切れ端ももったいないからね。


型どり

現物合わせで座面をチップウレタンスポンジに写し取ります。

マジックで罫書き。



はさみでカット

切り取るラインを書いたら、はさみでカット。

いつも、かみさんの裁縫箱から布切りハサミを拝借していたのですが、

100均で大きいハサミを買って来ました。

切れ味はイマイチですが、大きいので使いやすいです。



スプレーのりで貼り付け

チップウレタンスポンジにスプレーのりを吹き付けて、本体に貼り付けます。

このスプレーのりはしっかり貼れるタイプ。

本当にしっかりと貼れます。オススメ。

チップウレタンスポンジは厚さ20mmなので2枚重ねて40mmにします。



トリミング

布を張った後の形を良くするために、角をトリミングします。


スポンジ被せ

さらにのり付きの5mm厚のスポンジを被せます。

のりは付いていますが、要所要所をタッカーで固定。

不要な部分は切り取ります。


布張り

さて、完成までもう一息。

布を被せて、タッカーで固定します。

基本的には対角線毎に固定していって、凸凹にならないように気を付けます。

今回はかなり上手く張れたんじゃないかな~♪

テープを巻く

このままでは針が丸見えなので、

20mm幅のコットンテープを巻きます。

両面テープでコットンテープを固定して、仕上げに白釘で補強。


...で、



完成♪

完成♪

大きい方が高さおよそ60cmの超ハイスツール。

小さい方が高さおよそ45cmのノーマルハイスツール。


超ハイスツール

超ハイスツールに私(身長177cm)が座ると、こんな感じ。

ちょこんと座る感じです。

工房の中で使うつもりで作りましたが...。

ホコリまみれになるのでもったいないかな~...。


普通ハイスツール

ノーマルハイスツールの方はしっかりと座る感じ?

通常は、これくらいの高さが丁度良いですね。

こちらは今回のコンセプト

「1x4材、1本で」作ってあります。



完成2♪

座面の布は両方とも渋い感じですね。

白くペイントした脚とは良く合っていると思うけど、どうかな~?


強度は両方とも申し分ないです。

めでたし、めでたし。



最後まで読んでくれてありがとう!

コメントくれとはいいませんが、(いやホントはコメントもらえると嬉しいんですけどね)

せめて にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ  してやって下さい。




いつも応援ありがとうございます

こちらもついでに↓

blogram投票ボタン














ピザを焼きます



こんばんは。omikenです。


今日は天気が良かったので、今からピザを焼きます。

窯

自宅の庭のピザ窯で...。

炎

先程、火入れしました。

あと2時間くらいは、この調子で燃やし続けます。






ー 追記 ー

焼き芋

窯を暖める最中にサツマイモも焼いてみました。

ちょっと引き上げるのが早くて、芯まで火が通らなかったみたい。

だいたい、芋が大きすぎるよ~^^;


ピザ焼き中

今日は4枚のピザを焼きました。

1時間半ほど火をたき続けて、窯を暖めるのですが

焼くのは一枚1~2分。

すぐに焼けちゃいます。

上の写真のピザは1枚目で、油断をして底を焦がしちゃいました。


ピザ

我が家のピザは生地が薄いタイプです。

上の写真のピザはトマトとサラミのピザ。

シンプルですが、おいしいですよ♪



最後まで読んでくれてありがとう!

コメントくれとはいいませんが、(いやホントはコメントもらえると嬉しいんですけどね)

せめて にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ  してやって下さい。




いつも応援ありがとうございます

こちらもついでに↓

blogram投票ボタン














1x4で作る丸スツール



こんばんは。omikenです。


今週末は丸スツールを作ってみようと思います。


丸スツール。以前にも作ったのですが、

プレゼントであげちゃって一つも我が家に残っていない。


我が家用に一つ欲しいな~っと前から思っていました。


木取り

で、今朝、急に思い立って早速買い出し。


今回のコンセプトは 1x4、1本だけで作る丸スツール。」

桧の1x4を使用します。


木取り完了

今回は2脚の丸スツールを作る予定。

1脚は家の中で、もう1脚は工房で使うつもりです。


工房で使うスツールは高さ55cm程ののハイスツールになります。

なので、1x4 1本では無理。1.5本使います。

糸のこ盤や、スプーンを削ったりするのに高めのスツールが丁度いいんです。


座面板矧ぎ

座面をビスケットを使って板矧ぎします。

コンパネの端材を当て木にして、まっすぐな板になるようにクランプ。



サークルカット

出来た板を新作のサークルカット治具を使ってサークルカット。

新作の治具については後日紹介しますね。

クロスカットスレッドと組み合わせる治具です。


半分に縦割り

脚の部分と貫の部分を縦挽きして半分に割ります。

縦挽きしていると、またもや丸のこから煙が。∑(゚□゚;)

サイプレスを切っても煙なんか出なかったのにな~?

酷使しすぎて寿命が来たかな...。


斜めカット

自作のマイターゲージを使って、脚を斜めにカット。

5°の傾斜を付けます。


合い欠き

貫の部分は合い欠きで組みます。

クロスカットスレッドを使って切り欠きをします。


下穴開け

貫と脚は40mmのスリムビスでつなぐことにしました。

ボール盤を使って、脚にビス穴を開けます。

クランプで固定しているのはフェンス代わりのMDF。

これを付けておくと、安定して作業が出来ますね。

ちゃんとしたフェンスを作ろうかな...。


ビスで結合

で、脚と貫をスリムビスと木工ボンドで固定。

ビスを打つ時にずれたり、ねじれたりしないようにFクランプで

固定してからビスを打ちます。


形は完成

座面も固定して、形はほぼ完成。

座面はいつものようにスポンジを貼ります。


1x4だと強度不足かな~?

っと心配していましたが、組み立ててみると割としっかりしています。

小さい方のスツール(と言っても、通常はこの高さで十分だと思うけど)は

高さが40cmです。

コチラは1x4、1本だけで出来ています。

座面の直径は24cm。

下塗り

早速、座面を取り付けたいところですが、

その前に塗装をしてしまいます。

まずはワトコで下塗り。


上塗り

で、ミルクペイントで2回上塗り。

今日の作業はここまで。


明日は完成させますよ♪






最後まで読んでくれてありがとう!

コメントくれとはいいませんが、(いやホントはコメントもらえると嬉しいんですけどね)

せめて にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ  してやって下さい。




いつも応援ありがとうございます

こちらもついでに↓

blogram投票ボタン














木彫りスプーン3本目



こんばんは。omikenです。


昨日のエイプリルフールネタは微妙すぎて、ちょっと反省

来年こそは笑えるネタを考えよう。うん。


今日もスプーンを一本作ってみようと思います。

今日は柄の短いスプーン


木取り1

最初に糸のこ盤で荒く木取りするのですが、

今日は断面方向から切り出してみました。

昨日までは上から見た形を切ってから、断面方向を切っていましたが、

これがなかなか難しいんです。


まあ、断面方向から切れば簡単かというと、

厚みがあるのでこれはこれで難しいです。

こんな時にバンドソーがあればな~。


木取り2

上から見た形に切り出しました。

すくう部分は昨日よりも薄めです。


荒削り

クラフトナイフと丸ノミで荒削り。

すくう部分も薄く削ったつもりだけど、まだ厚いかな~?



サンディング後

120番 → 240番 → 400番とサンドペーパーの番手をあげて研磨。

手で磨くのはしんどいな~。

なにか良い方法考えないと...。


並べてみた

3本並べてみましたよ。

う~ん...。

まだ、納得がいきませんね~。


まあ、3本程度で納得がいくものが出来る訳もないのですが...。

まだまだ続きそうです。



最後まで読んでくれてありがとう!

コメントくれとはいいませんが、(いやホントはコメントもらえると嬉しいんですけどね)

せめて にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ  してやって下さい。




いつも応援ありがとうございます

こちらもついでに↓

blogram投票ボタン














木彫りスプーン2本目



こんばんは。omikenです。


今日から4月。今年も3ヶ月が過ぎましたね。

歳を重ねると、月日の流れが速く感じます。


今日は残念なお知らせが...。


今年の正月から始めた禁煙ですが...。

今回も3ヶ月の壁を破ることが出来ませんでした orz

(前回も3ヶ月で失敗)

やっぱり、お酒が入るとついつい吸いたくなっちゃうんですよね。




さて、昨日から始めた木彫りスプーン作り。

今日は2本目です。

木取り

まずは糸のこ盤で荒木取り。

昨日の教訓から、すくう部分は最初から薄くしてみました。

で、ちょっと柄の部分もカーブさせることにします。




裏

あとはひたすら削る。

だんだんとコツがつかめてきましたよ。

凹部分に向かって削ると良いみたいです。

凸方向に向かって削ると、クラフトナイフの刃が食い込んで

必要以上に削れるので注意が必要です。


表

すくう部分も丸ノミで削ってっと。

なかなかイイ感じになってきたんじゃない?

昨日も書いたけど、木を削るって楽しいですね。

少しずつ理想の形になっていくのがウキウキします。


後はサンドペーパーを掛けて...。





並べてみる

昨日作ったスプーンと並べてみましたよ。

かなり形は洗練されてきたんじゃない?

(自画自賛

と言うか、昨日のスプーンあんまりにも不細工すぎるな...。

(昨日の時点では上手く出来たと思っていたんですけどね)




最後にもう一つ。

今日は何の日?






Read More »

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

omiken

Author:omiken
3人娘+3匹(大1、小2)の父親です。
自由気ままに日曜大工を楽しんでいます。

オミノイエブログへようこそ!

ピザ釜作成、工房作成の記事をお探しの方はオミノイエ本館に記事があります。

工房作成なら→工房&DIY
ピザ釜作成なら→ガーデン&屋外DIY

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

タグクラウド

Ranking

ポチッと応援お願いします。 にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking

最新記事

カテゴリ


全ての記事を一覧リストで表示する


ブログ内を検索
↓キーワードを入力して下さい。

カレンダー(月別)

03 ≪│2010/04│≫ 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

リンク

このブログをリンクに追加する

広告

Feed Me!

オミノイエブログのRSSフィード

JogNote

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。