2009-12

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年最後の更新



お知らせ
2xBuilder用のアップローダーをレンタルしました。
どなたでもデータをアップロード出来ます。
皆さんの投稿をお待ちしております
私もたまに新作をアップしますので、覗いてみて下さいね。
http://loda.jp/model_2xbuilder/




こんにちわ。omikenです。

今年最後の記事ですよ。

大雪

朝はほとんど積もっていなかったんですけどね。

あっという間に10cm程積もりました。

なんだかまだまだ積もりそうな予感。

年末年始だというのに...。



ひどい状況

工房の中があまりにもひどい状況だったので、

ちょっとだけ掃除と片付け。

...これでも片付けた後の様子です orz

このままでは大物を作ろうにも身動きとれませんね。

正月休み中になんとか工房を快適化したいなぁ。


やっぱり作業台は解体かな...。


端材や在庫の木材があふれております。

これが片付けば幾分広くなるんですけどねぇ。


新しいエンジン

年末に10年以上使っていた掃除機を買い換えました。

今度の掃除機はサイクロン式


古い掃除機はいらないということなので、工房サイクロン集塵機

エンジンとして再利用しようと思います。


テスト的に繋いでみましたが、今まで使っていた集塵機よりもパワフル。

「弱」で使っても十分使えそうです。音も静かだしね。

ただ、スイッチの入り切りが物理スイッチでは無いので、

一工夫する必要がありそうですね。



さて、最後に年末のご挨拶を。

今年一年、沢山の方に当ブログに訪問して頂きました。

本当にありがとうございます。

中にはほぼ毎日見てくれた人も居たんじゃないかな?

コメントも沢山頂いて、とても励みになりました。


ネタが無い無いと思いつつも、出来るだけ木工ネタを

お届けしようと思って更新してきました。

(まあ、素人の木工ネタなんで参考にはならないかもしれませんが)

ただ、イペをリリース出来なかったことが唯一の心残り。


来年も出来るだけ沢山の作品を作って、出来るだけブログを更新しようと思っています。

今後ともオミノイエブログをご愛顧の程、宜しくお願い致します。



最後まで読んでくれてありがとう!

コメントくれとはいいませんが、(いやホントはコメントもらえると嬉しいんですけどね)

1年間の記念に にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ  してやって下さい。




いつも応援ありがとうございます

こちらもついでに↓

blogram投票ボタン









スポンサーサイト

今年1年を振り返る~2009後半作品集~



お知らせ
2xBuilder用のアップローダーをレンタルしました。
どなたでもデータをアップロード出来ます。
皆さんの投稿をお待ちしております

http://loda.jp/model_2xbuilder/




おはようございます。omikenです。

昨日は、夕方に久しぶりにビールを飲んだら、

強力な睡魔に襲われてそのまま寝ちゃいました。


今日は、先日お届けした

今年一年を振り返る~設備編~

今年1年を振り返る~自作設備・治具編~

に引き続き、今年後半の作品集をお届け致します。

ちなみに前半の作品集はこちら。2009年前半のDIY作品集


完成1

ゴム銃完結

団地の夏祭り用に新調したゴム銃です。

大きさ

トランスフォーマー

縁あって、作り始めたMP3プレーヤー。最終的にこんな形になりました。


完成!


ミミタンハウスを建てる ~完成~ と...


ミミズコンポストです。見た目に拘って、ガーデンシェッド風にしてあります。

この中に1000匹以上のミミズがいるとは思えないでしょ?

完成~♪

間仕切り壁コンプリート!

2階の2部屋を仕切って4部屋にしました。

それぞれ、私の寝室、子供たちの部屋になりました。

ディアウォールとう商品を使って、壁や柱には一切釘を使わずに固定してあります。


完成!

収納棚完成!

間仕切り壁で調子に乗って、2階収納部屋に棚を作りました。

杉の角材と薄い合板を使って棚板を作りました。

安くて収納力もある棚の完成~♪


こんな感じ

コーヒー麻袋で...

コーヒーの麻袋をもらったので、リメイク。

コルクボードに被せてみました。簡単に出来るけど、なかなか雰囲気が良いですよ。


スノコを乗せて完成

スノコベッド完成

子供部屋が出来るまでは、次女は私のベッドで一緒に寝ていたのですが、

子供部屋が出来たので、すのこベッドを作ってみました。

シンプルなすのこベッドです。

完成

お待たせしました。学習机完成!

長女用の学習机です。初めてビスケットジョイナーを使った作品。

秋の3連休を使って作りました。


完成


豆スツール


甥っ子の誕生日プレゼント用に作りました。

ほぼ完成

スタンダードな丸スツール

前々から作ってみたかった丸スツール。

50000アクセス突破記念にプレゼントしちゃいましたが、

また自分用に作りたいな~っと思っています。


設置しました

猫のトイレ用に...


作品と呼ぶほどのものではありませんが、

ねこのトイレ用の棚板です。


クランプ完成!

こんな感じ

クランプ完成 × 初シェルフ


クランプは本来なら自作設備・治具編に載せるべきでしたね。

抜けていました。結構試行錯誤したんですよ。

シェルフというものも初めて作りました。


組み立て


シェルフ2号


次女用の2段シェルフ。

ビスケットジョイナーがあると簡単に出来ますね。


設置

デスクシェルフを作ってみた

長女の学習机用に作ったデスクシェルフです。

板矧ぎから塗装、組み立てまで1日で仕上げました。


こんな感じ


にゃんこ進入禁止の扉をDIY


2階の布団の上でにゃんこがおしっこするので、

苦肉の策として進入禁止の扉を作成。

ただ、この扉。簡単に攻略されちゃったので、後日、さらにパワーアップしました。

完成♪


木箱が出来た

塗装の練習と、何気なく買ってきた杉板を利用するために作ってみました。

塗装は、なかなか思ったようには仕上がらないですね~。

完成

フォトフレーム

会社の同僚の出産祝いに久しぶりにフォトフレームを作ってみました。


完成♪

出来た♪(キャビネット)

これまた杉板を利用する為に作ってみたキャビネット。

A4サイズの紙が入る引き出しが4つついています。現物合わせで無理矢理 仕上げました。

でも、取っ手などに拘って、お気に入りの作品になりました。

イチゴタワー完成!

イチゴタワー登場!

ボイド管を使ってイチゴを沢山育てよ~!

ボイド管は紙で出来ているので、かなり無謀ですね。

収穫できるかな~?


完成2

キッズチェア完成

もう、かなり最近の作品になってきましたね。

会社の同僚の出産祝いに作りました。

永く使ってもらえるといいけどな~♪


トイレギャラリー

電球オブジェ

切れた電球を使ったオブジェ。

マリモたんが入っています。おもしろい作品に仕上がりましたね。


Welcome

ATELIER

ワイヤー文字を取り付けてみた

アイアンワークとまではいかないけど、番線を半田付けして作ってみました。

やっぱり、半田付けでは物足りないな~...。

もっとこう、頑丈なモノを作ってみたいですね。


完成2

キャビネット作成完了♪

今年最後の大物として作ったキャビネット。

なかなか良い雰囲気に仕上がりました。


完成2

ベンチみたいな ちゃぶ台みたいな何か

これが本当に今年最後の作品。

ベンチみたいなちゃぶ台。

ほんの3日程前に作ったモノですね。

まだ塗料の匂いがしてます


フー 振り返るのも一苦労ですね。


来年も沢山作るぞ~


今年も残すところ今日だけになりましたね。

時間があれば、工房の掃除をしたいと思います。



最後まで読んでくれてありがとう!

コメントくれとはいいませんが、(いやホントはコメントもらえると嬉しいんですけどね)

せめて にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ  してやって下さい。




いつも応援ありがとうございます

こちらもついでに↓

blogram投票ボタン









次の作品の準備をぼちぼちと



お知らせ
2xBuilder用のアップローダーをレンタルしました。
どなたでもデータをアップロード出来ます。
皆さんの投稿をお待ちしております

http://loda.jp/model_2xbuilder/




こんばんわ。omikenです。

先日から「次の作品はテレビボード」と宣言をしているのですが、

ぼちぼちと準備を始めております。


年末のGALLUP/ギャラップの送料無料キャンペーンにあわせて

ミルクペイントを追加で購入。

先日のキャビネットで残り少なくなっていたので...。


ミルクペイント

年末なので、来年かな~っと思っていましたが、今日 届きました。

今回買ったのは500ml缶。

本当は1L缶が欲しかったのですが、MORAVIAN WHITEは売り切れ。

何時入るかわからないし、せっかくの送料無料なので

今回は500mlで我慢。

でも送料無料は3000円以上のお買い物をした場合。

500ml缶では2500円ほどなので、他にも数点買い物をしました。




アンティークネイル


アンティークネイルです。

前から欲しいな~っと思っていたので、

今回、注文してみました。(10本入り)

今のところ使う予定は無いんですけどね~。

また今度、これを使った作品を考えてみたいと思います。



ちゃんとしたスポンジブラシ

で、3000円までもう少しなので、ちゃんとしたスポンジブラシを1本買ってみました。

幅が広いので、広い面の塗装には便利でしょうね。

使い心地を比べてみようと思います。





現在のテレビ台

さて、上の写真が現在のテレビボード。

テレビを買ったときにおまけで付けてくれました。

オープンな作りなので、すぐに埃が貯まっちゃいます。コードも見えちゃうしね。


現在、どんなデザインにしようか思案中。

基本的には、最近の作品の傾向にあるようにシャビーな感じにしたいと思っています。

そろそろ設計も始めないとね。


最後まで読んでくれてありがとう!

コメントくれとはいいませんが、(いやホントはコメントもらえると嬉しいんですけどね)

せめて にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ  してやって下さい。




いつも応援ありがとうございます

こちらもついでに↓

blogram投票ボタン









今年1年を振り返る~自作設備・治具編~



お知らせ
2xBuilder用のアップローダーをレンタルしました。
どなたでもデータをアップロード出来ます。
皆さんの投稿をお待ちしております

http://loda.jp/model_2xbuilder/




こんばんわ。omikenです。

先日お届けした 今年一年を振り返る~設備編~ に続いて

今日は自作設備、治具編をお届け致します。


サイクロン全体

まずはサイクロン集塵機です。

もうずっと使っている気がするのですが、今年の最初に作ったんですね。

オミノイエブログに来られる方の検索キーワード第2位です。

無くてはならない設備ですね。もう少し集塵容量(現在18L)を増やしたいな~。


装着完了

続いてテーブルソー。検索キーワード堂々の第1位!

我が工房でもNo1の稼働率です。

なんでも切っちゃいますよ。

160mmの丸のこを使っていますが190mmの丸のこへの変更を画策中。


完成

テーブルソー用のマイターゲージです。

任意の角度で切断する際には便利。

でも、あんまり出番は無いですね。


治具

留め継ぎ用のカットスレッド。

簡単な治具ですが、簡単に45度のカットが出来ます。

この治具は結構 稼働率が高いですね。


ほぼ完成

続いてちゃぶ台式トリマーテーブル。

新調したBOSCHのトリマーを活用すべく、作ってみました。

何がちゃぶ台式なのかというと、脚が折りたためるように

ちゃぶ台の脚を使っているところです。

検索キーワード第3位です。

トリマー自体が苦手なので稼働率は高くないですね。

来年はもっと活用しよう~っと。

完成

トリマーテーブル用のマイターゲージです。

水平モード時に使うつもりで作りましたが、テストカット時に使っただけでした


完成

のほほんさんのサイトで見つけたボール盤を使ったドラムサンダー。

曲面を削るときには重宝します。

いろんな番手、太さで作っておくと便利ですね。


スタンバイ

箱物の留め継ぎ用に作った治具です。

幅が広いモノを留め継ぎするときに使用します。

これもなかなか便利。ただ、しまうのにスペースが必要なのが玉にきず。


テーパーカット治具

テーパーカット治具です。

テーブルソーのフェンスとセットで使います。

これも一回しか使ってないな...。

椅子などの脚をテーパーカットするときに使用します。


カット完了

こちらテーブルソー用サークルカット治具。

ただの板に見えますが、裏にガイドが取り付けてあってまっすぐスライドします。

四角の板を回転しながら何度もカットすることで丸い板が出来ます。

この治具はサークルカットだけではなく、とにかくまっすぐ切りたい時などに

結構使用しています。


こんな感じ

ビスケットジョイナーを買ったので、板矧ぎが出来ようになりました。

と言うわけで作った板矧ぎクランプ。

締め上げすぎて、一個壊しちゃいました。


プッシュブロック4

全国木工安全週間(?)にあわせて作ったプッシュブロック。

構造にこだわった割には、いまいちでした。

結局、普通に引っかけて使っています。


フェザー4

こちらも全国木工安全週間(?)中に作ったテーブルソー用のフェザーボードです。

見よう見まねで作った割には、意外とちゃんと使えています。

最近はテーブルソーで縦挽きする場合、必ずセットしています。

安全性もあるのですが、材料がフェンスから離れたりしないので、

正確なカットが出来ます。


完成1

こちらも全国木工安全週間(?)中に作ったプッシュスティックです。

木っ端で事足りるプッシュスティックですが、形にこだわってみました。

...が、既に床に落としたりして、一部欠けたりしています orz

木っ端よりは使いやすいです。

定寸にカット

テーブルソー用のクロスカットスレッドです。

横挽き時には必須の治具ですね。

必要に迫られて、在庫の端材を寄せ集めて作ったのですが、

精度は良いです。

ただ、小さすぎるのが難点。最大でも25cm程度の板しか切れません。

もっと大きいものを作ろうと思っています。


完成

「作ってみて」と依頼されて作ってみたポケットホール治具。

これは良いですね。

スピード木工には欠かせません。

板矧ぎ、T字接続など、かなり応用範囲が広いです。


完成♪

ラストは小ネタ中の小ネタ。

使い捨てスポンジブラシ。これもなかなか便利。

最近の塗装は全部これです。

水性、ステイン、なんでもOK!

入り隅部分などの刷毛で塗りにくいところも塗りやすいです。

なんと言っても経済的。隙間テープを使っているので

300円ほどで50本ほど作れると思います。



駆け足で見てきましたが、結構いろいろと作ってますね。

中には「作っただけ~」の治具もありますが、これからもいろいろな

治具を考えていこうと思います。



さて、あとは2009年後半の作品集ですね。

これまた、纏めるのが大変そうだな...。



最後まで読んでくれてありがとう!

コメントくれとはいいませんが、(いやホントはコメントもらえると嬉しいんですけどね)

せめて にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ  してやって下さい。




いつも応援ありがとうございます

こちらもついでに↓

blogram投票ボタン









ベンチみたいな ちゃぶ台みたいな何か



こんばんは。omikenです。


今年最後の週末。

早い人ではもう年末年始の休暇に入っているかな?

うちの会社は休みが少ないので、30日が仕事納め。



今日はとても良い天気ですね。こんな日は 年末大掃除!


...を、しないといけないんですけどね。

今日も一日木工三昧で過ごしてしまいました

アイロン台

我が家の末っ子。

今年から一人ずつに子供部屋が出来たのですが

リビングで宿題をすることも多いです。

で、何を机にしているかというとアイロン台。

まぁ、アイロン台でもいいんですけどね。

アイロン台の代わりになるものを作ろうかな!



パイン集成材

天板にするパイン集成材です。

洗面器を埋め込むために切り抜いたものなので

どの辺も直線が出ていません。


丸のこでカット

ちょっとサイズが大きいので、丸のこでカット。

長辺は丸のこで、短辺はテーブルソーでカットして、

きちんとした長方形に切り出しました。


こんな感じ

脚も切り出して、様子を見てみました。

ちゃぶ台というよりベンチ

この際なので、どちらでも使えるようにしようかな。


火打ち作成

1x4で幕板を作って、余った材料で火打ち材を作ります。

八の字型の留め切り治具ではテーブルソーの刃が届かないので、

45度カット治具を使ってカット。


ビスケット加工

幕板と脚はビスケットで接合しようと思います。

ポケットホールでもいいんですけどね。

今回は何となくビスケットにしてみました。

幕板が狭い(1x4の半分)ので、ビスケットの方が大きいです。

はみ出たところはダボ切りノコでカットします。


組み立て

一気に組み立て。

火打ちも取り付けました。

自作のクランプも使って、締め上げます。

う~ん。やっぱりポケットホールの方がスピード木工には適してますね。



天板塗装

ビスケットで接合出来るまでの間に天板を塗装します。

サンダーでサンディングして、縁もカンナで丸めました。

今回もワトコのダークウォルナット。

パイン集成材に塗るのは初めて。

上手く塗れるか心配でしたが、まあまあの仕上がりでしょうか。

(上の写真は1回目の塗装が終わったところ)

パイン集成材(メルクシパインかな?)は塗料の吸い込みが多いですね。


下塗り

ビスケットの固定も出来たようなので、脚部分も下塗り。

いつものように上塗りをするのでざっくりと。



上塗り

ミルクペイントで上塗り。

2回塗ります。

昔は塗装が一番苦手な工程だったんですけどね。

最近は、どんな仕上がりになるか楽しみなので、

さほど苦痛ではないですね。


ポケットホール

塗装が乾いたら、120番のサンドペーパーで

ざっくり削ってシャビー加工。

天板は幕板にポケットホールを加工して、

下からネジ止め。

これで本体完成♪


フェルトを貼る

リビングで使うので、脚の裏にフェルトを貼りました。

これも在庫処分。

これで出来上がり







...で、 こんなん出来ました♪

完成1


完成2

今回はいつもより番手の低いサンドペーパーでサンディングしたので

シャビリ上げております。

天板の縁や角の部分も下地が見えるくらい削ると

雰囲気が良くなりますね。

今回のパイン集成材は深くまで塗料が染みこんでいるので

サンドペーパーでいくら削っても下地が出てきません。

という訳で、カンナで削るという荒技に出ました。

意外といい感じに削れましたよ。



完成3

はい。リビングに置いてみました。

ベンチにも出来るし、ちゃぶ台としても丁度いい?


かみさんに見せたら、このシリーズで

「リビングテーブルも欲しい」という発注がありました。

テレビボードの次は、リビングテーブルになりそうです。


これで、本当に今年最後の作品

年末は大掃除しなくちゃね。(工房も掃除しなくちゃ...)


最後まで読んでくれてありがとう!

コメントくれとはいいませんが、(いやホントはコメントもらえると嬉しいんですけどね)

せめて にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ  してやって下さい。




いつも応援ありがとうございます

こちらもついでに↓

blogram投票ボタン









あっぷろーだー




こんにちわ。omikenです。

以前から2xBulderのユーザー同士でモデルデータを

共有できる仕組みがあればいいなぁっと

思っていたのでアップローダーをレンタルしてみました。


どなたでもモデルデータをアップロード出来ます。

キャプチャ


http://loda.jp/model_2xbuilder/?gal=1


とりあえず、何も無いのも寂しいので、

5つほどモデルデータをアップしてみましたよ。


室内家具、ガーデン家具、治具etc...

何でもいいのでアップロードしてみて下さいね。





最後まで読んでくれてありがとう!

コメントくれとはいいませんが、(いやホントはコメントもらえると嬉しいんですけどね)

せめて にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ  してやって下さい。




いつも応援ありがとうございます

こちらもついでに↓

blogram投票ボタン









大量ヽ('∀')ノ




こんばんは。omikenです。

昨日、「自作の設備、治具関連をお届けしようと思います。」

っと予告しておりましたが、

会社の大掃除でアレを大量ゲット致しましたので

その報告。




なにをゲットしたかと言うと、



















大量♪

アクリル板の端材です。

端材と言っても日曜大工で使うには十分な大きさ。

無色透明をメインに会社のゴミ箱から拾ってきました。

大体5mm厚ですね。

中には10mm厚のものもあります。


買うと高いからね~。

傷や汚れがあるので作品には使えませんが、

治具作りには十分使えると思います。

(また、端材の在庫が増えた~...。しまう場所が無いよ~)



話は変わって、こちら。

昔の作品

ブックシェルフ?ブックスタンド?

DIYerとして目覚めた初期の頃の作品です。

塗装の仕方もわからなくて、油性の着色ニスで仕上げたのですが

あまりにムラムラで、しょうがなく布をタッカーで留めて隠すという

ダメダメな作品です。

布の端もぜんぜん処理をしてなくて、ボロボロ。

思い出の作品ではありますが、今回、廃棄処分することにしました。

サヨーナラー(_´Д`)ノ~~.。・:*:・゚`☆、。・:*:・゚`★*

また、いつか新しいブックスタンドを作ってみたいと思います。




さらに話は変わって、先日のキャビネットで今年最後の作品と言っていましたが、

明日の休みに何か作れないかな~っと考えています。

さて、何作ろう

で、工房の在庫を確認したら、そこそこの材料が出てきました。

このパイン集成材は、家の洗面カウンターに洗面器を埋め込む際に

切り抜いたものですね。厚みが3cmくらいあります。

捨てるのがもったいなくて、取っておいてもらったものです。

後は長女の学習机を作ったときに余った45mm角のSPF。

1x4が1mほど。

う~ん。これで作れるものといえば...ちゃぶ台くらい?

何かいいアイデア無いですかね?



最後まで読んでくれてありがとう!

コメントくれとはいいませんが、(いやホントはコメントもらえると嬉しいんですけどね)

せめて にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ  してやって下さい。




いつも応援ありがとうございます

こちらもついでに↓

blogram投票ボタン









今年1年を振り返る~設備編~




こんばんは。omikenです。

昨日の夜は我が家にもサンタさんがやってきました。

...まあ、希望にそうプレゼントでは無い子もいましたが...。

サンタさんにも懐事情ってもんがあるんだよ~ (´へ`;



さて、今年も残すところ あと僅か。

一年ってあっという間ですね。

長かったような短かったような...。

今となっては工房に欠かせないサイクロン集塵機もテーブルソーも

今年作ったんですよね。


という訳で、今日は今年一年で買ったもの(一応、工房関係)を振り返ってみようと思います。


丸のこテーブル

まずは、ホームセンターで処分品として売っていた丸のこテーブル。

これを使用してみて、テーブルソーの可能性に目覚めました。

ただ、現在は工房の片隅で放置されています。


丸のこ2

オークションで落札したアースマンの160mm丸のこ。

今となっては190mmの丸のこにしとけば良かったかな~って思いますね。

テーブルソー専用として、現在も活躍中!

使い捨て天然ゴム手袋

これはもう塗装の時には欠かせませんね。

天然ゴムの手袋。もう残り少なくなってきたのでまた買わなくちゃ。


ボール盤7

そして、これですよ。ボール盤。

我が工房でも、テーブルソーについで2番目に稼働率が高いです。

治具作り、作品作りには欠かせません。

置き場所が許されれば、一番に買うべき設備ですね。

このボール盤はアースマンのDP-300。

お安い機種ですが、サイズ、性能、共に日曜大工には丁度いいです。


箱の中身

続いて、BOSCHのトリマーPMR500。

以前使っていた激安トリマーが壊れて急遽買いました。

激安トリマーとは比べ物にならないくらい安定しています。

...まあ、トリマーはまだ苦手なんですけどね。

スピードコントローラー

トリマーと一緒に購入したスピードコントローラー。

トリマー使用時にはこれに繋いでいます。


ここまででかなりお金を使い込んでしまったので、暫くは我慢の日々が続くのでした。


テスター

自作テーブルソーの丸のこのブレーキ回路を調べるために買ったテスター。

一つあると便利ですね。(2つも必要ないのですが)


こんな感じ

糸鋸盤とボール盤の手元を照らす、アームライト。

工房の柱に直付けしてあります。これも必須ですね。


Caplio R6

工房とは関係ありませんが、子猫動画とインターバル撮影をする為に買った

リコー Caplio R6。カメラのキタムラで中古品を取り寄せてもらいました。

ちょっと持ち歩くのに便利です。



マル秘アイテム

トリマー活用の為に買ってみたエンドミル。

トリマーのスパイラルビットはお高いので、安いエンドミルで代用出来るかお試し。

結果は良かったのですが...。作品作りには全く活かせてないですね orz


手摺用下穴ビット

手摺用下穴ビット。

これもチョー便利。丁番取り付けの時間がかなり短縮出来ます。

意外と丁番の取り付けって難しいですよね。


中身

そして、初の海外輸入! Dewaltのビスケットジョイナー♪

(と言っても、ポチっと押すだけで買えるのですが)

これも素晴らしい機械ですね。

板接ぎもできるし、ホゾ組のような組み方も出来るようになります。


お買い上げ

これはもうつい先日ですね。

ハンダごてセット。


こんな所かな?

トータルで7~8万というところですかね。

まあ、趣味としての投資としては安い方?

実際には作品の材料費の方が沢山掛かっていますね。

来年こそは自動カンナ!...が欲しいなぁ。


木工機械。持ってるだけ~っとならないように沢山作品作らなくちゃね。

明日は、自作の設備、治具関連をお届けしようと思います。


最後まで読んでくれてありがとう!

コメントくれとはいいませんが、(いやホントはコメントもらえると嬉しいんですけどね)

せめて にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ  してやって下さい。




いつも応援ありがとうございます

こちらもついでに↓

blogram投票ボタン









今日はイブ




こんばんは。omikenです。

今日はクリスマスイブですね。




クリスマスケーキ

我が家もクリスマスケーキを食べて、雰囲気だけ味わいましたよ。



クリスマスと言えばサンタさん。

例年、カナダ軍と米軍が合同でサンタを追跡しています。

サンタ追跡中


現在も追跡中♪

http://www.noradsanta.org/

今年からはGoogle Earth(プラグイン)上でサンタ追跡が見れるようです。

現在(22:38頃)はオーストラリアに向かっている最中ですね。

目的地に到着するとものすごい勢いでプレゼントを配りまくってます。

(1秒に1000個くらい?)


子供たちと一緒に見てましたが、大喜びでしたよ♪


さて、我が家にもサンタはやって来るでしょうか


自分へのクリスマスプレゼント?

大人にはサンタはやって来ないので、自分で買い物に出かけました。

ワトコのダークウォルナット1L♪

キャビネットの作成で200mlの缶を使い切ったので

思い切って1Lを買ってきました。


さ~これで、また色々な作品に塗りまくれますね。



最後まで読んでくれてありがとう!

コメントくれとはいいませんが、(いやホントはコメントもらえると嬉しいんですけどね)

せめて にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ  してやって下さい。




いつも応援ありがとうございます

こちらもついでに↓

blogram投票ボタン









キャビネット作成完了♪




こんばんは。omikenです。

今日は気温も上がって、ここ最近の厳しい寒さも幾分和らぎましたね。






今日はキャビネット完成まで頑張りますよ 


サンディング

まずは本体と扉をサンディングしてシャビー感を出していきます。

240番のサンドペーパーでせっせとサンディング。

気に入った雰囲気に仕上がるまでサンディングします。


金網

サンディングが済んだら、扉に金網を貼ります。

こちら亀甲編みの金網。

量り売りで10cmで58円とお安い金網です。

現物合わせでカットします。



平らに延ばします

金網。丸まっていて扱いにくいので平らに延ばします。

合板の切れ端を2枚使ってチョットずつ逆に曲げていくと

上手く平らにすることが出来ました。


タッカーで貼付け

切った金網をタッカーで扉に貼りつけます。

バッシ、バッシと打ちつけて金網貼り完了♪

...でも、

この切り端の処理をどうしましょうかね...?

このままでは危ないですよね。


端の処理

小一時間ほど色々と考えて、最終的に防水テープを

半分に切ったものを上から貼り付けることにしました。

防水テープはブチルゴム系の厚めの粘着材がついているので

上手く金網の上から貼り付けることが出来ます。

見た目も布っぽいのでいい感じ。

丈夫なので針金が突き出ることもなさそうです。


扉取り付け

方針が決まれば、金網の貼付けはあっという間。

扉ができたので、丁番で扉を本体に取り付け。

いつもの丁番取り付け用の下穴錐で下穴を開けて

付属のネジで止めます。

丁番。つや消し黒で塗装してみましたが、

う~ん。どうなんだろう?まぁ悪くは無いです。

もうちょっとマットな感じがイイんですけどネ。


扉のサイズがぴったり過ぎて、開け閉めにちょっと引っ掛かりがあります。

同時に閉じないと上手く閉まりません。

しょうがないのでカンナで削って、スムーズに開け閉め出来るように調整。

削ったところだけ再塗装しました。


マグネットキャッチ取り付け

マグネットキャッチを取り付け。

金網の厚みで扉が収まらないかな~っと心配していましたが、

棚板受けの材を2mmほど、後ろにずらしておいたので

上手く収まりました。



取っ手取り付け

取っ手を取り付けました。

「フランス取っ手」という名前で売っていた取っ手。

なんでフランスなんでしょうね?


天板取り付け

天板も取り付けました。

これで本体完成♪

天板はポケットホールを使って、下からスリムビスで固定しています。

念のために木工用ボンドと併用。





おまけ取り付け

さらにおまけ。

ず~っと、ず~っと前に買っておいた3連フック

いつか使おう使おうと思って温存していましたが、ようやく使うことが出来ました。

なかなかイイ雰囲気♪


では、全体の様子をドウゾ~






完成1

完成2

設置予定地にぴったり収まりました。

収納力も結構あります。

コンパネでも塗装してしまえば、パッと見はわかりませんね。

金網も、まあまあの雰囲気です。


防災無線

懸念していたコンセントも使えます。

写真に写っているのは防災無線。

ずっと床に置きっぱなしで、邪魔くさかったのですが

上手く収まりました。



今年もあと残り1週間ほど。

これが本当に今年最後の作品かな~?

(と言いつつ、去年は大晦日に水槽台を作りましたが


今回のキャビネット。まあ大物といえば大物ですが、

さらに大物、テレビボードの予行練習のつもりで作ってみました。

来年一発目はテレビボードにチャレンジしようと思っています。



最後まで読んでくれてありがとう!

コメントくれとはいいませんが、(いやホントはコメントもらえると嬉しいんですけどね)

せめて にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ  してやって下さい。




いつも応援ありがとうございます

こちらもついでに↓

blogram投票ボタン









キャビネット作成中 ~その4~




こんばんは。omikenです。

今日は久しぶりにお日様も出ていましたね。

今日は冬至ですね。ゆず湯に浸かりたいところですが、

...ゆずを買ってくるのを忘れちゃいました。





今日は本体をミルクペイント塗装します。

はい。地味な作業です。

と言う訳で、今日の写真は定点カメラ風に撮ってみましたよ。

その1

塗り始める前です。


その2

まずは内側から。ムラだらけだけど、1回塗りだけにします。


その3

側面を塗りますよ。端から順に。

溝を潰さないように気を付けて...。


その4

反対側の側面も塗装終了。見えませんが...。

その5

全体の1度塗り終了♪


その6

乾いたところで、サンディングして2度目の塗装

2度目は見える部分だけ。

ムラも無くなってきましたね。


さ~って、明日はいよいよ最終組み立て。

どんな雰囲気に仕上がりますかね~?


丁番も塗ってみたけど...

ついでに丁番もつや消し黒で塗ってみました。

...弾いて、上手く塗れないな~。

これは失敗?

まあ、乾いてみないとわかりませんね。


最後まで読んでくれてありがとう!

コメントくれとはいいませんが、(いやホントはコメントもらえると嬉しいんですけどね)

せめて にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ  してやって下さい。




いつも応援ありがとうございます

こちらもついでに↓

blogram投票ボタン









キャビネット作成中 ~その3~




ようやく寒さの峠も超えたみたいですね。

明日は暖かくなるかな?





東北地方では今回の大雪で甚大な被害が出たようです。

心よりお見舞い申し上げます。




さて、今日はミルクペイント塗装をしますよ。

いっぺんには塗装出来ないので、まずは扉から。

扉塗装

ワトコのダークウォルナットを下地に一度塗りしてあります。

これはこれで、良い雰囲気なんですけどね。

全体をダークにするとちょっと重たい。


一つ塗り終えた

一枚目の一度目の表の塗装が終わったところ。

濡れている状態だと結構白いのですが、

乾いてくると下地が透けてきます。

2枚目の表 → 1枚目の裏 → 2枚目の裏と塗ってから、

1時間ほどおいてから、240番のサンドペーパーで表面のザラザラを取って、

表だけもう一度塗ります。塗料がモッタイないからね(ケチくさい)。



棚板も塗装

引き出しキャビネットを作ったときは2度塗りではちょっと

白さが物足りなかったのですが、今回は十分白く塗れたみたい。


棚板も表だけミルクペイント塗装

写真だと真っ白ですね。

実際は適当に塗っているので結構ムラがあります。

まあ、棚板だからOK

天板はこんな感じ

昨日塗った天板はこんな感じ。

ちょっと色を濃くしすぎたかな...?


床が木っ端で溢れかえっています。片付けなくちゃ...。


さて、今日の作業はここまで。

明日、本体を塗装して、明後日の休みには完成出来るかな?





猫の塊

「ふわ」と「とら」。

せっかくの猫かまくらを上から潰してその上で寝ちゃってます。

この猫の塊の中心に手を差し込むとモフモフして暖かくて気持ちイ~んですよね~♪




最後まで読んでくれてありがとう!

コメントくれとはいいませんが、(いやホントはコメントもらえると嬉しいんですけどね)

せめて にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ  してやって下さい。




いつも応援ありがとうございます

こちらもついでに↓

blogram投票ボタン









キャビネット作成中 ~その2~




今日も寒いですね。

も降ったり止んだり...。




今日もキャビネットの作成。

扉を作ってしまいます。

木取り

まずは木取りから。

残っている1x4でぎりぎり確保出来ました。

扉2枚分。



ポケットホールで組む

扉の組み立てもポケットホール。

最近、こればっかりですね。

木工ボンドとスリムビスの併用で組んでいきます。


いい感じ。でも...

はい!2枚分の扉が組上がりました!

早速仮置き。

う~ん♪きっちり収まって、いい感じ♪

...でもね。


これ、大失敗なんです



大失敗

反対側を見ると...。

幅が4cmも足りな~い orz

キャビネットの開口幅が76cm。

扉の幅は半分で38cm。


採寸して現物合わせで作っているので、

「開口の幅76cm、76cm...」と

頭の中で唱えていたら、勘違いして扉幅36cmで作っていました。



悲しんでいてもしょうがないので、材料の買出しに出かけました。




作り直し

で、今度はきちんと作り直し。

今度は間違えないように、何度も測り直して作りましたよ。

今度はバッチシ



サンディング

扉をサンディングしてしまいます。

網は塗装をしてから取り付けます。


網なんですが買ってきていた工作用のネットですが、

寸法をよく見るとどうやってもサイズが足らない。

扉の材料の買出しついでに網も量り売りのものを買ってきました。

後は網を取り付けた後に、上手く収まるかですね...。

網の厚み分干渉する気がしますが...。

まあ、その時はその時でまた考えます。



塗装

材料が用意できたので塗装開始。

本当なら、もう2時間早く開始できたはずなんですけどね。



モノが大きいので、狭い工房では一気に塗装はできません。

まずは天板と扉から。


今日はここまで

扉と本体はワトコで下塗り。

乾いたらミルクペイントで仕上げます。

今日はここまで。

後はぼちぼちと塗装していこうと思います。



最後まで読んでくれてありがとう!

コメントくれとはいいませんが、訪問記念に

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ してやって下さい。




いつも応援ありがとうございます


こちらもついでに↓

blogram投票ボタン









キャビネット作成中 ~その1~




こんばんは。omikenです。

今日は一日、木工三昧。

外は雪が降っていますが、こんな時でも作業出来る環境がありがたい。




ちなみに外はこんな感じ。

外

結構、積もったかな?

まだ10cm程ですね。

今日はブーツを履いて作業です。



さ~て、張り切って作りましょうかね。

今日は写真が多いので、文章はあっさり目で。

(いつも、あっさり目という噂も...)

面取り部分を取り除く

まずは天板から作りますよ。

1x4の面取り部分を落としていきます。

1x4はホームセンターで半分の長さにカットしてもらいました。

5枚並べて、およそ42x91cmの天板になる予定。


ポケットホール加工

ポケットホール板接ぎします。

1枚につき5箇所。両端は半分なので、計20箇所の穴を開けます。



ビスをねじ込んでおく

木工ボンドとスリムビスを併用して板を接ぎます。

木工ボンドを塗ってしまうと慌てるので、先にビスを半分まで

ねじ込んでおきました。



目違いを払って

はい。板接ぎ終了!

待ち時間が無くていいですね。

大きめな目違い(板と板が段差になっているところ)をカンナで払います。

大きいと言っても手で触って初めて判る程度ですけどね。


サンダーでサンディング

サンダーでサンディングをして仕上げ。

段差もなくなってつるつるになります。

本当は手押しカンナで接続面をカンナがけしておけば、

もっとキレイに板接ぎ出来るんでしょうけどね。

まあ、これで個人的には十分です。


端を落として

端を切りそろえます。

久々に148mmの丸のこを引っ張り出してきました。

テーブルソーで切るにはちょっと天板が大きすぎるからね。


天板完成♪

ハイッ!!

天板完成♪

1x4は節の少ないものを吟味して買ってきたので、

ほとんど節無しの板に仕上がりました♪

節なしで、このサイズ、厚みの板を買うと2000円はするので

(もうちょっと安いかな?)

600円足らずで出来れば手間をかけてもイイですね。


側面加工

続いて側面を作ります。

側面はJASコンパネ。必要サイズにカットして、脚になる部分を

ジグソーでカット。

ガイドになる板を置いておけば、ジグソーでもまっすぐに切れますね。



フェイク加工

ここで、フェイク加工をします。

2mmほどテーブルソーの刃を出しておいて、

8cm間隔で溝を切ります。

なんとなく腰壁風に見えませんかね?

側面もサンディングして加工終了♪


その他を木取り

棚受けなどの木取りをします。

一応、設計図は書いたのですが、現物合わせも多いので

電卓片手に切り出し。


留切りジグで

で、端材を留切りジグを使って、

上の写真のようなものを作りました。

どこに使うかというと

棚受け

棚受け材の四隅に取り付けます。

これをつけると強度が増します。

ネジレに対して強くなりました。


側面取付

棚受け材を側面に取り付け。

大体の大きさが見えてきましたね。

側面のフェイク加工も、まあまあです。


フェイスパネル

前面に取り付けるフェイスパネルを加工します。

ここもポケットホールで加工。

こういう接続にはポケットホールは便利ですね。


釘で取り付け

フェイスパネルを前面に取り付けます。

取り付けは40mmの釘です。

最初に下穴を開けておくと割れないので安心。


今日はここまで

で、今日はここまで!

天板を載っけて、様子を見てみました。


本当はね...、天板の前側の出代は

もう少し確保する予定だったんですけどね。

計算をミスってしまいました。


後は扉を作らないといけませんね。

扉を作って、塗装をすれば最終組み立てになります。


最後まで読んでくれてありがとう!

コメントくれとはいいませんが、訪問記念に

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ してやって下さい。




いつも応援ありがとうございます


こちらもついでに↓

blogram投票ボタン









案2で行くことにしました




こんばんは。omikenです。

寒いですね。昨日から雪も降っています。

まだあまり積もってはいませんが。




さて、昨日設計したキャビネット

一晩考えて、案2で行くことにしました。


で、早速、会社帰りにホームセンターに寄って材料買出し。


買出し1

はい。買ってきた材料はこれで全部です。

SPF 1x4が6本。

JASコンパネが1枚。

工作用ネット丁番マグネットキャッチです。

しめて3700円程でした。


天板は1x4を板接ぎして作ろうと思います。

今回も簡単にポケットホールかな?


コンパネは取り回ししやすいようにホームセンターで4分割にカットしてもらいました。

板取り図を作っておけばそのままカットしてもらったんですけどね。

用意していなかったので、細かいカットは自分でします。


買出し2

意外と網が高かった...。

4、500円かな~なんて考えていたのですが、1000円しました。

丁番もね~。もっとオサレなやつが良かったんですけどね。

黒のペンキで塗装しようかな?

早速、明日から作り始めようと思います。



外

しかし、寒いですね。

外はこんな感じ。あんまり積もってはいません。

でも、工房の中はシビれる寒さ。

指先もまともに動きません

大丈夫かな~??



最後まで読んでくれてありがとう!

コメントくれとはいいませんが、せめて最後に


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ してやって下さい。


いつも応援ありがとうございます


こちらもついでに↓

blogram投票ボタン









今年最後の作品?




今年も残すところあと2週間ほど。

休みの日は4日ほどですね。



もう一作品くらい作れるでしょうかね~?


今、一番作りたい作品はテレビボードなんですが、

ちょっと大物になりそうなので、年内は断念。


代わりにキャビネットを作ろうかな~。


と言う訳で、設計してみました。

キャビネット案1


まず最初の案。

背面も作って、扉もちゃんと付けて。

オーソドックスな形ですね。

案1別アングル

背面、棚板、側面は合板を使えば安くあがるかな?

でも、この案で板取りすると合板1枚に収まらないんですよね。

しかも設置予定の場所にはコンセントがあるので、

背板があると塞がっちゃうな...。





で、こちらが案2。

キャビネット案2

背板無しのオープンな作りです。

せっかくオープンな作りにするならということで、

扉に網を貼りつけたらどうかな?


案2別アングル

これなら、側面と棚板だけを合板から取ればいいので

なんとかサブロク板1枚で済みそう。




案2別々アングル

2xBuilderで無理やり網を表現してみましたよ。

細くした円柱を等間隔に並べただけ。

網に見えますかね?

天板は1x4を板接ぎして作れば、3000円くらいに収まらないかな~♪



最後まで読んでくれてありがとう!

コメントくれとはいいませんが、せめて最後に


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ してやって下さい。


いつも応援ありがとうございます


こちらもついでに↓

blogram投票ボタン









もうすぐクリスマス




もうすぐクリスマスですね。

我が家では例年、クリスマスイブの夜にサンタさんが来ます。


この時期になると、

「いい子にしてないとサンタさん!来ないよ!」

が脅し文句


クリスマスが過ぎると、

「いい子にしてないとお年玉無いからね!」

に変わります。




もし、大人にもサンタさん来るなら何を貰いたいですか?

え~っと、私なら...。

自動カンナ
DIYCITY ACE USA直販エースホームセンター
デウォルト社 プレナー (自動カンナ盤)
PLANER PORTABLE DEWALT


やっぱり自動カンナかな~。

自動カンナがあれば、材の厚みも揃えられるんですよね。


バンドソー
オフ・コーポレーション
REXON バンドソー BS-10K2 仕様【日本仕様】

バンドソーも捨てがたい。

糸鋸盤でも代用は出来ますけどね。

糸鋸盤だと厚い板を切るときにはパワー不足が否めません。



溶接機

SUZUKID 直流インバーター溶接機アイマックス80


溶接機もいいなあ。








◎【1万円キャッシュバック中】★☆その他のお買得セットも必見!ページ内おすすめバナーをチェ...

新しいデジタル一眼レフもね...。欲しいんですよ。

今使っているのがNikonのD40というデジタル一眼レフ。

これはこれでいいカメラなんですけどね。

このブログの写真はほとんどD40で撮ってます。




インターネットが見やすい・作業がしやすい高解像度ディスプレイ搭載Eee PC (パールホワイト)AS...


持ち運びに便利なノートパソコンなんかもいいですね。


工房内で使えれば、いちいち設計図を印刷しなくてもいいし、

その場で寸法も微調整できるし...。



ハ~

ため息しか出ませんね...。

一つでも買えるように仕事を頑張らないといけませんね。






最後まで読んでくれてありがとう!

コメントくれとはいいませんが、せめて最後に


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ してやって下さい。


いつも応援ありがとうございます


こちらもついでに↓

blogram投票ボタン









明日から...




ついに...

雪雪雪

雪、雪、雪...。

積もるかな...?


今日はネタが無いです。



去年の今頃は何してたっけ?

え~っと、 「隠し釘」


キッチンワゴンの作成中みたいですね。

お~!なんだか工房の中も広い。(今がごちゃごちゃしているだけ)

ボール盤もテーブルソーも無~い。

今ならもう少し楽に作ることが出来るでしょうね。



そろそろ工房のレイアウトや収納もきちんとしないといけないなぁ。




最後まで読んでくれてありがとう!

コメントくれとはいいませんが、せめて最後に


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ してやって下さい。


いつも応援ありがとうございます


こちらもついでに↓

blogram投票ボタン









そろそろ準備を始めないと...





こんばんわ。omikenです。

今日は数年ぶりに遅刻をしてしまいました...。



ようこそ!オミノイエブログへ
まずは にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ お願いします。



いつも通りに朝の準備をしていたんですけどね。

スラックスを履いたら、スラックスが破けているのを発見。

あいにく、他のスラックスはクリーニング中 orz

かみさんに急いで縫ってもらったのですが、間に合いませんでした...。




さて、今年も残すところ2週間程になりましたね。

この時期になると作らないといけないアレ。


年賀状。


去年は身内の不幸で出さなかったのですが、

幸い今年は例年通りに年賀状を出すことが出来そう。

まあ、毎年ギリギリになってから出しているのですが、

来年こそは早めに準備したいな~♪


というワケで、最近の年賀状図案を大公開♪

2006

2006年年賀状。

2005年の12月に引っ越したので、ほんとに入居直後ですね。

末っ子がまだヨダレかけをしています


2007

2007年年賀状。

新たに「たま」が家族になりました。

この時には「たま」に子どもが生まれるなんて考えてもいなかったな~。


2008

2008年年賀状。

さり気なく(どこが?)自作工房をアピール。

ねずみ年だったんですね。写真に落書きしてあります。


さて、今年はどんな図案にしようかな?




最後まで読んでくれてありがとう!

コメントくれとはいいませんが、せめて最後に

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ してやって下さい。


いつも応援ありがとうございます


こちらもついでに↓

blogram投票ボタン




はんだこて ニクロムヒータータイプ白光(HAKKO) はんだこて U (80W) 780P











ワイヤー文字を取り付けてみた





こんばんわ。omikenです。

今日はワイヤー文字を工房の扉に取り付けました。



ようこそ!オミノイエブログへ
まずは にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ お願いします。





昨日、遅くまで作業をしていたので、完全に寝坊しちゃいました。


という訳で、よなご手づくりアートマーケットは見に行けず...orz


団地の餅つき大会へ行って、昼ご飯代わりにお餅をたらふく食べて、

帰ってからはタイヤ交換。


タイヤ交換も済んで時間が出来たので

ワイヤー文字を工房の扉に取り付けました。


瞬間接着剤

どうやって取り付けようか?

瞬間接着剤で付くかな?



という訳で、アロンアルファ多用途を買って来ました。

...が、上手く付きませんね...。

やっぱり接着面積が小さいからかな?




結局、白釘で固定することにしました。


Welcome

まずは「Welcome」。

扉の上部に取り付け。


ATELIER

続いて、「ATELIER of omiken」を扉も真ん中に取り付け。

ちょっと渦巻き、巻き過ぎですかね?




全体

全体はこんな感じになりました。

う~ん...微妙。





最後まで読んでくれてありがとう!

コメントくれとはいいませんが、せめて最後に

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ してやって下さい。


いつも応援ありがとうございます


こちらもついでに↓

blogram投票ボタン




はんだこて ニクロムヒータータイプ白光(HAKKO) はんだこて U (80W) 780P











後は取り付けるだけ




日が変わっちゃいましたね。

こんばんわ。omikenです。


ようこそ!オミノイエブログへ
まずは にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ お願いします。



夕ご飯を食べた後、ワイヤー細工の続きをしました。

半田付けは音が出ないので、夜中でも作業出来ますね。


一列に並べてみた

「ATELIER」と「of omiken」を一つのワイヤーの上に並べて半田付け

う~ん...EがFに見えなくもないな~...。



渦巻き

ここで、さらに装飾を加えたいと思います。

ワイヤークラフトでは定番の渦巻き模様。

2つ作ります。

同じように巻いたつもりでもなかなか同じには作れないですねぇ。

(何せ硬いので、一度巻いたら修正が難しい...)




合体!

渦巻きワイヤーで「ATELIER」と「of omiken」を合体!

さて、これが吉と出るか凶と出るか...。


はい。これですべての半田付けが終了!

フラックスを落とす為に水洗いをします。

水洗いが済んだら水分をティッシュで拭き取ります。


...が!!この時、半田付けが不十分だった箇所がポロッと取れた...。

また、半田付け

フラックスを洗う。ティッシュで拭く。ポロッと取れる...。


3回目でようやく水洗いまで完了。orz



塗装


塗装をします。

水性のペンキ「つや消し黒」です。

なんちゃってスポンジブラシで塗装

半田の部分はペンキがのりにくいですね。


3回塗って、塗装終了!


後は取り付けるだけ。

さて、どうやって取り付けようかな?



明日は(もう今日か...)

よなご手づくりアートマーケット
10:00~16:00
米子コンベンションセンター


があるので

見に行きたいな~っと思っています。

あと、団地の餅つき大会もあるし、来週は雪の予報が出たので

車のタイヤをスノータイヤに履き替えないといけないし...。


ワイヤー表札、取り付けている暇があるかなぁ。




最後まで読んでくれてありがとう!

コメントくれとはいいませんが、せめて最後に

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ してやって下さい。


いつも応援ありがとうございます


こちらもついでに↓

blogram投票ボタン




はんだこて ニクロムヒータータイプ白光(HAKKO) はんだこて U (80W) 780P











松江 雑貨屋 弾丸ツアー




こんばんわ。omikenです。

今日はお隣、島根県の松江市内の雑貨屋さんを巡ってきました。



ようこそ!オミノイエブログへ
まずは にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ お願いします。



ローカルネタでスミマセン


作品作りのネタ探しと、素材を求めて、

隣の県まで行ってきましたよ。車で片道1時間ほど。



PINE on the CLIFF

まずは松江駅前に車を止めて、雑貨屋探し。

高架下にあるお店「PINE on the CLIFF」

色々なものが所狭しと置かれていて、由緒正しき雑貨屋さんって感じです。


山岡迷彩服店

続いて、偶然見つけた「山岡迷彩服店」

文字通り迷彩服、アーミー小物が置いてあります。

多分、店主さんの趣味なんでしょうね~。

迷彩服は遠慮しておきますが、軍用の革で出来たカバンやら金属の収納ケース?には惹かれました。



home

続いて向かったのは、松江駅から4kmほど離れた「home」

こんなところにお店があるの?って感じのところにあります。

雑貨屋では無く、アメリカンUSED家具のお店。

写真にも写っていますが、なにやら張り紙が...。

なんでも、仕入の為に臨時休業とのこと orz

雰囲気も良さそうで、中が見たかったよ~


hina hina

次に向かったのは島根大学の近く「hina hina」

住宅街の中にぽつんとあります。

中は衣料品がメインでしたが、ディスプレイの木工品は雰囲気の良いものばかり。

売り物では無いと思いますが、参考になりました。


Decolle

続いては「Decolle」

下調べした雑貨屋リストには無かったのですが、

一緒に行った会社の同僚「えーいち」くん情報で向かいました。

ここは面白い雑貨屋さんでした。

雑貨屋さんと呼んで良いものか?店の前には沢山の植物が売っているので

道路側からみると花屋さんにしか見えません。

植物、衣料、雑貨、カフェと何でもあり。


カラコロ工房

続いて向かったのは松江カラコロ工房。

ここは旧日本銀行の建物を改装して、いろんな工房がショップを出しているところです。


金庫の扉

銀行跡地なので、地下には本物の金庫の扉があります。

その分厚さにビックリ!

80cmくらいあるかな?ヒンジもゴッツイです。


堀川

カラコロ工房の前を流れる堀川です。

松江城のお堀ですね。

遊覧船もあるんですよ。


CHAQUE JOUR.BRAVO

...と、脱線しましたが、カラコロ工房の近く「CHAQUE JOUR.BRAVO」

小さなお店ですね。中は衣料品と雑貨が置いてありました。


polka

最後は、松江学園通りの近く「polka」

中は女性客が多くて、ヒゲ面と坊主頭のおっさん二人では

入りづらくて外から眺めて帰ってきました。


以上、雨の降る中の雑貨屋巡りの弾丸ツアーでした。


知らない街をカーナビを頼りにうろうろし、

歩き回って小さな雑貨屋さんを探すのは なかなか難しいし疲れました。

下調べしたお店の中には、残念ながら閉店したものや

結局見つけることが出来なかったお店もありました。


今回、入れなかった「home」にはまた今度、行ってみようと思います。





最後まで読んでくれてありがとう!

コメントくれとはいいませんが、せめて最後に

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ してやって下さい。


いつも応援ありがとうございます


こちらもついでに↓

blogram投票ボタン




はんだこて ニクロムヒータータイプ白光(HAKKO) はんだこて U (80W) 780P











Atelier of omiken




こんばんわ。omikenです。

調子に乗って、今日もワイヤーで文字を作っています。


ようこそ!オミノイエブログへ
まずは にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ お願いします。



昨日作った「Welcome」のワイヤー文字。

工房の入り口に取り付けようと思っていますが、

今ひとつ寂しい。

...という訳で、文字を追加で作ろうと思います。




昨日の「Welcome」なんですが、自由気ままに作った訳ではありません。

ちゃんと見本があります。


見本

今日作る文字はこちら。昨日と同じフォントです。

このフォント。「Love Letters」という名前のフォントです。

dafont.com

というサイトから取ってきました。

以前、リンゴ箱のリメイクでステンシル用にアーミーフォントを落としてきたサイトですね。

このフォントの選択の決め手は、

「このフォントなら適当に作っても、それらしく見えるかも?」

につきます。(爆)

あと、やっぱりワイヤーワークと言えば渦巻き模様ですね!



ひたすら切り出す

見本に沿って、ワイヤーを切ったり曲げたりします。

切るのはまぁいいとして、曲げるのは見本通りという訳にはなかなか行きません。

まぁ、雰囲気が合っていれば良しとします。


カットしたワイヤーは見本の上に並べておきます。

こうしないと、どれがどの位置のワイヤーかさっぱり判らなくなります。

間違っても、くしゃみとかしちゃダメですね


ワイヤーのカットには、写真右側のワイヤーカッターを使用します。

3mm径のワイヤーが簡単に切れますよ。

ワイヤーを曲げるのは、ダイソーで買って来たワイヤー加工用のニッパーが便利。

先が丸いので、ワイヤーが傷つきにくくて


意外と時間が掛かります。(1時間くらい)


ひたすら溶接

調子に乗りすぎましたね...。

昨日よりも文字数が多い上に、接着箇所も多い orz

「E」なんてチョー難しい。

1文字で7箇所も半田付けしないといけません。



ぶつぶつ一人で文句言いながらも何とか半田付け終了。

(半田付けも1時間くらい)


今日はここまで

今日はここまで。

一列に並べるのはまた今度。




「ATELIER of omiken(omiken工房)」です。


読めるかな~? (崩れすぎ?)




最後まで読んでくれてありがとう!

コメントくれとはいいませんが、せめて最後に

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ してやって下さい。


いつも応援ありがとうございます


こちらもついでに↓

blogram投票ボタン




はんだこて ニクロムヒータータイプ白光(HAKKO) はんだこて U (80W) 780P











Welcome




こんばんわ。omikenです。

昨日は半田付けの練習をしていました。


ようこそ!オミノイエブログへ
まずは にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ お願いします。


半田付け

なかなか難しい...。

どうにもコツがわかりません orz


昨日も葉っぱのフックを作って練習していました。


練習


手前が一番最初に作ったフック。

奥に行く程、新しくなります。

はい。だんだん不細工になってますね...。


ワイヤーを先に温めてみたり、鏝をぐりぐり押しつけてみたり。

いろいろ試してみるのですが、どうも上手く行かない。

くっついたかな?っと思って鏝を離すとズルっとワイヤーが動いたり。


...もう、気持ちが折れそうです。

ブログもずる休みしちゃった




で、今日は気分を変えて、別のモノを作ってみようと思います。


文字

「文字なんかいいかも?」

ということで、Welcomeの文字を作ってみます。

まずはワイヤーを加工して、半田付け


っと、ここで!

半田付けの神様が降りてきました。(オオゲサ)


昨日まであんなに苦戦していた半田付けがスイスイ上手く行きます。


コツがわかったみたい。


今まで、ワイヤーに半田がのらないからと鏝を押しつけたりしていましたが、

そうでは無くて、鏝に半田をのせた後、ワイヤーに鏝がつくかつかないかの

位置に持って行くと、フラックスがジュッと蒸発して、鏝先の半田が

上手く流れていきます。

後は必要な量の半田をちょんちょんと追加していくだけ。



繋げて


あ~。コツが掴めて、上手く行きだすと途端に楽しくなります


一つ一つの文字の半田付けが終わって、

一本のワイヤーの上に並べて半田付け。



...で、





Welcome

ワイヤーのWelcome完成♪

まだ塗装しないといけないけどね。

なかなかイイ感じじゃないですか!(自画自賛)



ちゃんと塗装して、工房の入り口にでも付けようと思います。



最後まで読んでくれてありがとう!

コメントくれとはいいませんが、せめて最後に

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ してやって下さい。


いつも応援ありがとうございます


こちらもついでに↓

blogram投票ボタン




はんだこて ニクロムヒータータイプ白光(HAKKO) はんだこて U (80W) 780P











溶接は無理でも...




ハンダ付けくらいなら出来るかな?


ようこそ!オミノイエブログへ
まずは にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ お願いします。



昨日、電球オブジェを作るときに針金をネジネジしていたのですが

これが結構、面白い!

ただアルミのワイヤーでは柔らかすぎて物足りないので

もっと固い素材で作りたくなりました。


で、調べてみるとワイヤーワークって結構メジャーなんですね。


溶接はいろいろとハードルが高いですが、ワイヤーワークなら手軽に出来そう



お買い上げ

っと言うわけで、いろいろと道具と材料を揃えてみましたよ。

全部で5000円程でした。お金ないのに...。


まず手前の左から、

  • ステンレス用フラックス
  • ヤニなしハンダ
  • ハンダごて(80W)
  • 金工用ヤスリ
  • コテ台
  • なまし番線#10(写真奥)


後は元々持っている道具、ニッパーやらラジオペンチやらがあれば

なんとかなります。



なまし番線

さて、最初ですからね。

簡単なモノにチャレンジしようと思います。

なまし番線を長いものを一つ。短いものを2つ切り出します。


こんな感じ

切った番線をニッパーや手を使って、

上のような写真の形に整形します。

早速、ハンダ付けですよ!


ハンダ付けする位置にフラックスを垂らします。

最初ケチッてちょっとだけ垂らしていたのですが、全く上手く行きません orz

けちらずにたっぷり垂らした方がいいですね。


悪戦苦闘

う~ん、なかなか上手く行きませんね。

ハンダはボテボテの団子状態になるし、くっついたかな?っと思って

動かすと、ポロッと取れたり...。

悪戦苦闘しながらなんとかハンダ付け終了。


コリャ、相当練習する必要があるな~。


形になった


ボテボテの団子ハンダでもヤスリで削れば、それなりに見れるようになるもんですね。

葉っぱ型のフック完成♪

おっと、まだ塗装しないといけません。すぐに錆びちゃいます。




まだ途中

やっぱりアイアンならつや消し黒で塗装ですよね。

でも、塗料買ってきてありません。(オイ)


工房にあったスプレー塗料を吹いてみましたが途中で切れちゃいました。

塗料を買ってこなくちゃ。


なまし番線、まだ大量にあるので、もっといろいろと作ってみたいですね。


最後まで読んでくれてありがとう!

最後に にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ してやって下さい。


いつも応援ありがとうございます


こちらもついでに↓

blogram投票ボタン




ちなみに本日参考にしたサイトはこちら → アイアンじいさんの作業日誌




はんだこて ニクロムヒータータイプ白光(HAKKO) はんだこて U (80W) 780P











電球オブジェ



先週、作った空の電球

今日はそれを使ったオブジェに挑戦。


ようこそ!オミノイエブログへ
まずは にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ お願いします。


電球...。

うっかりしてヒビを入れちゃいました...orz

ヒビが...

まあ、入ってしまったものはしょうがありませんね。

また電球が切れたら作りなおします。


使えないことも無いので、オブジェにしてしまいます。


アルミワイヤー


ダイソーで買ってきた、φ2.5mmのアルミワイヤー。

これと、普通の針金を使用します。


支柱

まずは普通の針金、φ1.5mmくらいかな?

これを捻って支柱にします。

1本では強度的にムリがあるので。


支柱を取り付ける台は、工房の中に転がってた

レイズドパネルの試作を利用。


ネジネジ

アルミのワイヤーを電球のネジ部分に沿って

巻いていきます。ソケットの替わりですね。

アルミは柔らかいので簡単に巻くことが出来ます。



銅線で固定

支柱とアルミワイヤーに0.45mmの銅線をぐるぐる巻きにして接続。

意外としっかりと接続出来るもんです。

引っ張ってみましたが、ビクともしません。


こんな感じ

電球オブジェ完成♪

後は中に何を入れるかですね。


メダカとかの小魚を入れるとカッコイイんでしょうけど、

管理が難しいですね。


...で、考えたのが、











マリモたん

ダイソーで売っていたマリモたん

2,3週間に一度、水を入れ替えるだけでOK

(水道水でもOK)

砂もダイソーで売っていた「ヤドカリの砂」です。

貝殻を潰したような砂ですね。

ちょっと、砂入れ過ぎかな?

水道水を入れたばかりなので、ちょっと水が濁っていますが、

時間が経つにつれて、澄んでくると思います。


トイレギャラリー

また一つ、トイレギャラリーにオブジェが追加になりました。

我が家のトイレが私の作品ギャラリーとなっています。



最後まで読んでくれてありがとう!

最後に にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ してやって下さい。


いつも応援ありがとうございます


こちらもついでに↓

blogram投票ボタン




【当店限定!50個限定!】【曲が選べます】癒し館限定!!サンタのまりもっこりギフトセットオ...

まりもっこりって...。有名なの?












キッズチェア完成



キッズチェア完成しました。


ようこそ!オミノイエブログへ
まずは にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ お願いします。



まずは昨日の続き。

木工ボンドで固定した脚をビスで補強。

下穴を開けておいて、30mmのビスで固定。


ビスで補強


ここで痛恨のミス。

内側からビスで固定するはずだったのに、

何を勘違いしたのか、外側から固定してしまいました orz

木栓をして、誤魔化すしかないですね...。


座面と背もたれ

続いて、座面と背もたれの木取り。

座面は3枚並べた大きさ。

背もたれは2段。

背もたれは1x4の幅をそのまま使うと大きすぎる気がしたので

2cmほど幅を詰めました。


ビスケット加工

背もたれはビスケットで接合しようと思います。

ビスケットジョイナーでビスケット加工。

上の写真ではちょっと見にくいですね。


仮組み

材料が用意できたので、ちょっと仮組み。

こんな感じのキッズチェアになります。



ワトコ塗装

サンディングして塗装します。

ワトコで全部塗装

座面と背もたれはワトコで仕上げ。

脚の部分はミルクペイントで仕上げます。


先日紹介した、隙間テープで作ったスポンジブラシを使ってみました。

これがなかなかいい感じ。

かなり塗り易いです。


刷毛と違って、毛先がダマになることもないし、塗料の吸い込みもいいです。

オススメ。


ミルクペイント塗装

脚の部分をミルクペイント塗装

最近、ワトコをよく使用していますが、だんだん要領がわかってきました。

思った色にするまでには何度か重ね塗りが必要ですが、

なかなかいい色に仕上がってくれます。

今回は3回、塗り重ねました。

ミルクペイントも3回重ね塗り。

ミルクペイントもスポンジブラシを使ってみましたが、

これもなかなか塗り易い。

もう、小物は刷毛の必要が無いかも。


背もたれ取り付け

塗料が乾いたところで、組み立て開始。

まずは背もたれから。

ビスケットを使って、慎重に組み立て。


ダボ埋め

座面も25mmのスリムビスで固定しました。

ビス穴はラミン棒で木栓をします。

ラミン棒ももちろんワトコ塗装



で...。




完成1


完成♪


完成2

ちょっと、生まれたての赤ちゃんには大き過ぎますよね...。

まあ、逆に言えば長く使えるかな?


コンパクトに作ろうと思っていたのに、

結構しっかりとしたものになっちゃいました。


う~ん...喜んでもらえるだろうか...?



最後まで読んでくれてありがとう!

最後に にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ してやって下さい。


いつも応援ありがとうございます


こちらもついでに↓

blogram投票ボタン




ハーベリーポット(ストロベリーポット)3個セット 秋庭イベント0918×5











キッズチェアの作成開始



イチゴの植え付けも済んだので、

時間があまりないけどキッズチェアの作成を開始しました。


ようこそ!オミノイエブログへ
まずは にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ お願いします。

またまた、出産祝い用です。

今回は1x4のみで作ってみようと思います。


まあ、実際に使えるようになるのは1年後?



木取り

まずは木取り。

前脚が15cm、後脚&背もたれが40cm。

あと、前脚と後脚を繋ぐ貫。


小さいですね。

座面の高さはおよそ17cmくらいになる予定。


各部材の加工

まあ、そのままではあんまりなので、脚を斜めにカット。

後脚&背もたれは「く」の字型に加工してみました。

凸側はテーブルソーで簡単にカット出来ますが、

凹側はテーブルソーではカット出来ないので、糸のこ盤でカット。

バンドソーがあればな...。



貫は5cm幅に切り詰めました。

接着

で、前&後脚を貫で接続。

木工ボンドで固定して、今日はおしまい。

ボンドが乾いたら木ねじで補強します。

続きはまた明日。



最後まで読んでくれてありがとう!

最後に にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ してやって下さい。


いつも応援ありがとうございます


こちらもついでに↓

blogram投票ボタン




ハーベリーポット(ストロベリーポット)3個セット 秋庭イベント0918×5











イチゴタワー登場!



昨日はお客さんのところの忘年会に参加してきました。

ちょっと飲み過ぎで、二日酔い気味...。


ようこそ!オミノイエブログへ
まずは にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ お願いします。


今日は風が強いですが、良い天気!

イチゴの植え付けにはもってこい?

イチゴ苗

苗を買ってきましたよ。

奥側が宝交早生、手前がさちのかです。

さちのかは処分品で一つ88円。

まあ、ちょっと時期が遅くなっちゃいましたからね。


タワーの底

さて、ボイド管ですが、管なんでね。

底がありません。

で、菊鉢5号を底代わりに取り付け。

5号の鉢が125mmのボイド管にピッタリ。


防水テープで貼り付けただけ。


土を入れる

土を作って詰めてみました。

イチゴの肥料と、花野菜の土30L。赤玉土10Lを混ぜました。

足りないかな?っと思っていましたが、逆に余っちゃいました。

穴からポロポロと土がこぼれるので、ブルーシートの真ん中で土を入れています。



植え付け

早速、植え付け。

宝交早生は結構大きい苗なので、小さな穴から植えるのに一苦労。

土を落として、無理矢理ねじ込みます。

大丈夫かな...。


さちのかは苗自体がまだ小さいので、あっさりと植え付け完了!



イチゴタワー完成!


ハイ! イチゴタワー完成!

手前がさちのかタワー。奥が宝交早生タワーです。

苗が小さいので、いまいちパッとしませんが、

そのうち見栄え良くなってくれるかな?

それとも枯れちゃうか...。

また、成長具合を報告しますね。



最後まで読んでくれてありがとう!

最後に にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ してやって下さい。


いつも応援ありがとうございます


こちらもついでに↓

blogram投票ボタン




ハーベリーポット(ストロベリーポット)3個セット 秋庭イベント0918×5











切れた電球を再利用?



今日は昨日より体調が良くなりましたが、

まだ が痛いです


ようこそ!オミノイエブログへ
まずは にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ お願いします。



切れた電球。普通は捨ててしまいますよね。

我が家もそうです。

で、今日ネットで見つけたこちらのページ

なんと電球再利用する方法が書いてありました。

これは試さない訳にはいきません


切れた電球

おあつらえ向きに切れた電球がありました。



電極を外す

まずはプライヤーで電極を取り除きます。

プライヤーでつまんでぐりぐりすると簡単に外れました。


ここを壊す

続いて、この紺色の部分(絶縁体)を取り除かないといけません。

ここはガラスで出来ているようですね。



ここを取り除くのに一苦労。


なんとか壊れた

マイナスドライバーでこじったり、ハンマーで叩いたりして

ようやく割れました。


大体、電球側を割らないように気を付けなければならないので

思いっきり力を入れることも出来ません。




中身を取り出す

続いて、中身を取り除きます。

ドライバーでつついて、中身の部分

(これもガラスで出来ています)を割って取り出し。

ここは簡単



ティッシュで掃除

電球の内側についている粉を落とします。

なんでもこの粉、毒性が強いらしいので吸い込んだりしないように気を付けて。

粉自体はティッシュを突っ込んで、ドライバーの先を使ってやれば

キレイに落ちます。


キレイになった

最後に中を水で洗って、キレイにしました。

手順は単純ですが、なかなか面倒。


でも、電球のガラスってキレイですね。

さて、これを使って何を作ろうかな~



もし、マネをされる方がいたら、自己責任でお願いします。

(割れたガラスは危険ですからね)



最後まで読んでくれてありがとう!

最後に にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ してやって下さい。


いつも応援ありがとうございます


こちらもついでに↓

blogram投票ボタン




スポンジブラシ Foam Brush 4"

ペイント、ステイン、ウレタン、ワニスなどの
塗布にご使用いただける、スポンジ製のブラシです。
※ハケと違い塗り跡が付きません。











NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

omiken

Author:omiken
3人娘+3匹(大1、小2)の父親です。
自由気ままに日曜大工を楽しんでいます。

オミノイエブログへようこそ!

ピザ釜作成、工房作成の記事をお探しの方はオミノイエ本館に記事があります。

工房作成なら→工房&DIY
ピザ釜作成なら→ガーデン&屋外DIY

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

タグクラウド

Ranking

ポチッと応援お願いします。 にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking

最新記事

カテゴリ


全ての記事を一覧リストで表示する


ブログ内を検索
↓キーワードを入力して下さい。

カレンダー(月別)

11 ≪│2009/12│≫ 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

リンク

このブログをリンクに追加する

広告

Feed Me!

オミノイエブログのRSSフィード

JogNote

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。