fc2ブログ

2024-05

会社で使う小物を作ってみました



こんばんは。

omikenです。


いきなり完成写真ですが

完成

会社で使う小物を作ってみました。
実はこれ、Version2。
何に使うか分りますか?


まずはポチッと
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ
してやって下さい。


さていつもの制作工程。
途中からですが、

接着

サイプレスの板を3分割し、真ん中の板にスリットを入れておきます。
そのあと、残りの2枚の板をスリット入りの板をはさみ込む形で接着。
ずれないようにクランプしています。


分割

接着でしたら真ん中で分割。




サンディング

あとはひたすらサンディング。
段差や、丸鋸のあとが消えるまでひたすらサンディング。
サンドペーパーを100均のMDF板に貼り付けて、ワーク側を動かす事で
安定して、平らに削れます。





そして、BRIWAXで塗装。



で、これを何に使うかというと!




使用方法

はい。散らばりがちなSDカードを収納するカードスタンドです。
スリットはちょっと緩めに入れてあります。
(Version1ではきっちり作りすぎて、差さらないSDもあったので)

3列あるので12~15枚くらいは差せるかな?

ちょー用途限定の小物ですが、

殺風景なデスク周りも、これで木の温もりあふれる空間に!
(ってこれだけじゃムリかな)







最後まで読んでくれてありがとう!コメントくれとはいいませんので、

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ  にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
してやって下さい。


いつも応援ありがとうございます

こちらもついでに↓

blogram投票ボタン

針葉樹合板で何か作ろう



こんばんは。

omikenです。


針葉樹合板で何か作ろうと考えています。

材料



まずはポチッと
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ
してやって下さい。




最近の木工?作品といえば、針葉樹合板での作成ばかりですが、
なにかもっと合板で大きなものを作ろうかなって考えています。

で、冒頭の写真ですが、今回からはこれを材料に作品を作っていこうと思います。

細くカット

全く図面も何も用意していません。
行き当たりばったり。
何が出来るかは完成してからのお楽しみ。

で、まずは合板を7cm幅でカット。



扉的なもの

カットした合板を木工ボンドと銅釘を使って扉的なものを作ってみました。
合板もカットして並べると普通の木の板に見えますよね。
っね!(無理がある?)

今回はここまで。
何が完成するかはしばらくお付き合いください。



同じ合板でもウォルナットだと高級感がありますね...。



最後まで読んでくれてありがとう!コメントくれとはいいませんので、

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ  にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
してやって下さい。


いつも応援ありがとうございます

こちらもついでに↓

blogram投票ボタン

ゴミ袋ホルダーを作りました



こんばんは。

omikenです。


まずはポチッと
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ
してやって下さい。


暖かくなってきましたね。
近所のサクラもちらほらと咲いているようです。
来週には満開かな?


今年も咲きました

ほったらかしの我が家の庭にも春がやってきています。
今年もミニ水仙が咲きました。これが咲くと春が近いなって感じがします。

ユキヤナギ

ユキヤナギも5分咲きくらいですかね。


さて、本日は春分の日でお休みですね。
当ブログをご覧になった方から、以前やっつけで作ったゴミ箱ホルダーと
同じモノが欲しいとの依頼があったので、作ってみようと思います。


針葉樹合板

以前に作ったモノとほぼ同じものということで、
材料も針葉樹合板です。

ホームセンターで、30cm幅くらいに切ってもらうと、
我が家の設備でも簡単に加工が出来るようになります。



きざみます

以前は6cm幅で作ったのですが、今回はちょっとスリムに5cm幅にしました。
長さは70cm。

テーブルソーで切り刻んでいきます。


角度切り

端は斜めにカットします。
角度切り治具を使って同じ角度でカット。(およそ30度)



穴開け

組み立て前に、穴加工が必要な部分を加工しておきます。





釘で組み立て

以前作ったゴミ袋ホルダーは工房で現役で活躍していますが、
組み立てはスリムビスでした。

今回は室内で使われるようなので、ビスでの組み立てではあまりにも不格好。
木工ボンドと釘で組み立てます。




完成

はい、完成。
袋を引っかける部分はダボを使用しています。
2つ必要とのことで、一気に2つ作りました。


折り畳んだ

折り畳むとこんな感じ。
塗装はしません。無塗装の指定なので。
袋を引っかけるところをもう一工夫した方がいいのかなぁ?

あとはこれを郵送するだけ。ただ、運送屋に行く暇が無いんですよね。
横浜のKさん、今しばらくお待ちくださいね。近日中には送ります。







最後まで読んでくれてありがとう!コメントくれとはいいませんので、

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ  にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
してやって下さい。


いつも応援ありがとうございます

こちらもついでに↓

blogram投票ボタン

手抜きブックスタンド3回目



こんばんは。

omikenです。


まずはポチッと
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ
してやって下さい。

今日もチョイ木工です。
去年作った手抜きブックスタンドを また作ろうと思います。

前回作ったブックスタンドは会社で使っているのですが、
もう少し大きいものを作って交換しようと思います。

スリット

今回作るブックスタンドは幅を40cmにします。
前回は100均のブックスタンドを差し込むスリットをテーブルソーで
切ったのですが、今回は糸のこ盤で切りました。
手間はそんなに変わらないですね。


大まかな形

ポケットホールでビスで繋ぎました。
取りあえずブックエンドを差し込んでみました。
大きさは良さそうですね。



S字フック

今回も雪崩防止のストッパーを取り付けます。
前回同様S字フックを切って、ストッパーを作ります。

雪崩防止

ボール盤で穴を開けてストッパーを差し込みました。
8cm間隔でストッパーを取り付けました。


焼く

さて、ここからは仕上げです。
今回もバーナーでこんがりと焼き上げますよ。


こんがり

こんがりと焼き上がりました。
もちろん見えるところだけ。裏側は焼いていません。
これをワイヤーブラシで煤を落としていきます。

BRIWAXで仕上げます

今回の最終仕上げはBRIWAX



つやつや

ツヤツヤに仕上がりましたよ!
ブックスタンドとしてはあまり滑りがいいのは良くないんですけどね。
ストッパーがあるので、大丈夫です。


完成

はい。完成しました。
チョイ木工ですが、なんだかんだで2時間くらい掛かっちゃいましたね。
掛かった費用は300円程ですけどね。





こんなブックエンドもかわいいですね。


最後まで読んでくれてありがとう!コメントくれとはいいませんので、

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ  にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
してやって下さい。


いつも応援ありがとうございます

こちらもついでに↓

blogram投票ボタン

「ほうき」と「ちりとり」と!!



こんばんは。

omikenです。


まずはポチッと
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ
してやって下さい。

我が家には3匹のネコがいるのですが、生き物ですから
食べるものを食べたら、出すものは出します。

我が家ではトイレのネコ砂にトイレで流せる紙タイプを使用しているのですが、
トイレに流すときに2、3個ポロポロッとこぼれることがあるんですよ。

(この紙タイプ。トイレで流せて便利なんですが、
過去に数回トイレを詰まらせた事があります(_ _;) )

で、いつもほうきとちりとりをトイレに常備したいな~っと考えていました。

ほうきとちりとり

で、たまたま100円ショップで思い出したので、
探してみたら、なかなか雰囲気のあるアイテムをゲット。
(最初はよくあるプラスチック製のにしようと思っていたんですけどね)

このちりとり、なんだか懐かしい雰囲気ですよね。
新品でテカテカしてるけど。

で、これをそのままトイレに置くのはominoieスタイルではありません。
置き場所に、なにか出来ないかな~っと考えてみました。



針葉樹合板の端材

小屋のなかの材料で使えそうなのは、この針葉樹合板の端材。
これにフックを取り付ければ...。でも、面白くないな~。

切って見た

取りあえず、6cm幅くらい?に切って見ました。
まったく定規で測っていません。
テーブルソーで適当に切っています。



こんな感じ?

適当に切った合板を並べてみましたよ。
こんな雰囲気かな?
テーマは木箱の蓋風です。



組み立ててみた

で、組み立てました。
斜めに配置する板は、現物あわせで端を斜めに手のこでカット。
軽くサンディングしてから、ボンドを塗って貼り付けたあと、
シロ釘で固定しましたよ。

これを塗装していきます。



BRIWAX Water Based Wood Dye

今回の塗料はこちら!

初登場。BRIWAXの「Water based wood dye」
色はヒュームド・オーク(Fumed Oek)です。

これ、去年、いつも塗料でお世話になっているGALLUPさんのお店に行ったときに
何も買わないのももったいないので(そうそう頻繁に東京に行く訳では無いですからね)
買ってきていたのですが、使う機会がなくてずっと温存していたんです。



塗った直後

早速塗ってみました。
水性なので、さらさらしていて簡単に塗れます。
ニオイもほとんど無いですね。

一回塗りですが、しっかりと色がつきますね。
乾燥も早いです。30分程で乾きます。



完成

角をサンディングして、塗装を若干はがして、
これまた100円ショップで買ってきたフックを取り付けて完成!
壁に立てかけて使います。

う~ん。合板で作った割には、なかなかイイ雰囲気

ちりとりもあまりにピカピカだったので、麻紐を取っ手にまいて、
サンドペーパーで擦って(無謀)、使い込まれた感?を出してみました。
すぐに錆びちゃうかな?でも、まあ100円だし...。

今回、全く設計もなにもなく現物あわせです。
同じものは2度と作れませんね。

今日の木工は、チョイ小物でした。






最後まで読んでくれてありがとう!コメントくれとはいいませんので、

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ  にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
してやって下さい。

いつも応援ありがとうございます

こちらもついでに↓

blogram投票ボタン

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

omiken

Author:omiken
3人娘+3匹(大1、小2)の父親です。
自由気ままに日曜大工を楽しんでいます。

オミノイエブログへようこそ!

ピザ釜作成、工房作成の記事をお探しの方はオミノイエ本館に記事があります。

工房作成なら→工房&DIY
ピザ釜作成なら→ガーデン&屋外DIY

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

タグクラウド

Ranking

ポチッと応援お願いします。 にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking

最新記事

カテゴリ


全ての記事を一覧リストで表示する


ブログ内を検索
↓キーワードを入力して下さい。

カレンダー(月別)

04 ≪│2024/05│≫ 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

リンク

このブログをリンクに追加する

広告

Feed Me!

オミノイエブログのRSSフィード

JogNote